閉じる

<おかえりモネ>蒔田彩珠“未知”が「ごめんなさい」の一言で見せた成長 『あさイチ』でも話題に「みーちゃんはすごい」

2021/06/09 12:00

「おかえりモネ」第18回より
「おかえりモネ」第18回より (C)NHK

清原果耶がヒロインを務める連続テレビ小説「おかえりモネ」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか※土曜は月~金曜の振り返り)。6月9日放送の第18回では、百音(清原)の妹・“みーちゃん”こと未知(蒔田彩珠)が家族と衝突するシーンが描かれた。一人の高校生が現実を受け入れる過程に、感動の声が上がった。(以下、ネタバレがあります)

「バカにしないでよ!」と激昂も…


おかえりモネ」は、宮城・気仙沼に生まれ育ち、登米で青春を送るヒロインの“モネ”こと百音(ももね)が、気象予報の仕事を通じて人々に幸せな未来を届けていく物語。脚本は、「透明なゆりかご」(2018年、NHK総合)でも清原とタッグを組んだ安達奈緒子が担当する。

第4週「みーちゃんとカキ」(6月7日[月]~11日[金])では、未知が種ガキづくりの自由研究に打ち込むエピソードが描かれている。

気仙沼のカキ養殖業の将来のため、地場採苗の研究に打ち込んできた未知。だが第18回では、未知の予想に反して天気が急変。研究を手伝ってくれていた祖父・龍己(藤竜也)が雨のなか船を出すことになり、ケガをしてしまった。

龍己に無理をさせた未知を叱る母・亜哉子(鈴木京香)。それをなだめるためか、龍己が口にした「たかが高校生の自由研究です」の一言が、皮肉にも未知を傷つけることに…。自分の研究が気仙沼のカキ養殖のためになると信じる未知は「高校生の自由研究とか、バカにしないでよ。本気で一緒にやってよ!」と龍己にかみついた。

そんな未知に、父・耕治(内野聖陽)が語って聞かせたのは、永浦家が向き合う現実。「流されたもん、全部戻すには借金もしなきゃなんない」「3年経って、ようやく返済のめども立ってきたとこで…申し訳ないけど、今未知の夢にまでは手が回らない」

思いがけない現実にショックを受けた未知。だが、空気を変えようと「はっと汁作るね!」と割って入った百音の気遣いにも助けられ、龍己と耕治に「ごめんなさい」と謝った。

連続テレビ小説「おかえりモネ」
毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか※土曜は月~金曜の振り返り
NHK総合ほかで放送


▼2021年4月期の春ドラマ一覧はこちら▼

【春ドラマまとめ】2021年4月期の新ドラマ一覧

magazine1
連続テレビ小説 おかえりモネ Part1 (1) (NHKドラマ・ガイド)
安達 奈緒子 (著), NHKドラマ制作班 (監修), NHK出版 (編集)
NHK出版
発売日: 2021/05/10

画像一覧
28

関連番組

おかえりモネ

2021/06/21(月) 08:00~08:15 /NHK総合・東京

出演者:清原果耶 内野聖陽 鈴木京香 蒔田彩珠 藤竜也 竹下景子 夏木マリ 坂口健太郎 浜野謙太 でんでん 西島秀俊 永瀬廉 恒松祐里  ほか

関連人物

  • 清原果耶

  • 安達奈緒子

  • 蒔田彩珠

  • 内野聖陽

  • 藤竜也

  • 鈴木京香

関連ニュース

  • 永瀬廉の“朝ドラ”出演経緯に「オーディションなの!?」驚き広がる 演技への高評価も<おかえりモネ>

    2021年6月5日19:37
  • <おかえりモネ>内野聖陽が“愛すべきお父さん”役で存在感!「何食べ」ケンジ役との深い関係も

    2021年6月5日8:00