閉じる

ディズニー&ピクサー「あの夏のルカ」大のスタジオジブリ好きな監督が作品に取り入れたジブリ愛

2021/06/12 06:00

ディズニー&ピクサー最新作「あの夏のルカ」
ディズニー&ピクサー最新作「あの夏のルカ」 (C) 2021 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

ディズニー&ピクサーの最新作「あの夏のルカ」が6月18日(金)よりディズニープラスにて見放題で独占配信が開始される。北イタリアの美しい港町ポルトロッソを舞台に“最高の夏”を描く本作で監督を務めるのは、「カールじいさんの空飛ぶ家」のストーリー・アーティストを始め、「リメンバー・ミー」「トイ・ストーリー4」などさまざまな作品に参加しているエンリコ・カサローザ監督。そんなカサローザ監督とスタジオジブリとの意外な関係性が明らかになった。

大のジブリ好きだと明かしているカサローザ監督は、Twitterでスタジオジブリの公式アカウントにコメントをし、それに対してスタジオジブリもコメントに返信をしたり、「ピクサー大好き」とつぶやくなど相思相愛ぶりを見せている。

カサローザ監督は「ピクサーとジブリは仲が良い。ピクサーでジブリ映画のダビングをやったりすることもあるんだよ」とスタジオ同士の仲の良さを言及し、「ピクサーでは、よく『一番好きなジブリ映画はどれか』を語り合うゲームをやるんだ。1本を選ぶのは難しいけれど、僕はよく『となりのトトロ』を挙げるよ」と好きなジブリ映画を明かした。

アニメーション業界のデジタル化が進む中でも時代の流れに乗ることなく手描きの制作を貫くジブリの信念に、カサローザ監督は感銘を受け、本作でも手描きの制作手法を取り入れている。

また、本作の舞台であるイタリアの“ポルトロッソ”という街の名前は「紅の豚」の主人公“ポルコ・ロッソ”からきていたりとジブリのオマージュも作品には詰まっているという。

カサローザ監督は、宮崎駿が生まれ故郷を愛する思いが強いのと同じように、“故郷のイタリアで親友と過ごした忘れられない夏の思い出を本作で表現したい”という気持ちから、今回誰もが経験した“あの夏”の友情と感動の物語を作り上げている。

「あの夏のルカ」
6月18日(金)よりディズニープラスにて見放題で独占配信

監督:エンリコ・カサローザ 製作:アンドレア・ウォーレン
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(C) 2021 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

画像一覧
2

関連番組

あの夏のルカ

リメンバー・ミー

トイ・ストーリー4

となりのトトロ

紅の豚

関連人物

  • エンリコ・カサローザ

  • 宮崎駿

関連ニュース

  • ディズニー&ピクサー最新作「あの夏のルカ」の予告編とポスターカットが解禁に!6月18日に日米同時公開

    2021年3月2日5:00
  • 花江夏樹、『クルエラ』日本版声優に決定「僕自身ディズニーが大好きで、オーディションは緊張しました」 

    2021年5月14日17:00
  • 鈴木福、“奇抜”なディズニーコーデを公開「ナイス変装」「絶対に誰か分からん」

    2021年4月20日18:31
  • 「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」クライマックス突入を前に、主演の2人が“理想のヒーロー”を語る

    2021年4月18日10:00
  • 柴咲コウ、“ディズニー・ヴィラン”クルエラ役で実写映画の声優初挑戦「何度も撮り直させてもらいました」

    2021年4月13日19:00