閉じる

三四郎、広島でMCを務める番組「Dearボス」相田周二は器用さを発揮

2021/10/25 11:43

三四郎
三四郎 ※画像はWEBザテレビジョン タレントデータベースより

テレビ番組に精通するライターの前川ヤスタカが、地方番組に注目し、レビューしていく。今回は広島テレビ放送で放送されている「三四郎のDearボス」を取り上げる。

広島には全国的に名の知れたローカルバラエティ番組がいくつか存在する。

たとえば、地元広島出身のアンガールズが広島の街をロケするRCC中国放送の「元就。」は番組開始から約11年半を数えるし、同局の「千鳥の出没!ひな壇団」は6年の歴史を誇る。

そんな中、後発で2018年に始まったのが三四郎をメインMCに据えた広島テレビ放送「三四郎のDearボス」である。

東京出身の三四郎、広島でMC番組を担当


2021年の3月までは「Dearボス〜トップの秘密のぞき見バラエティ~」というタイトルで広島にゆかりのある企業トップや知事など各界の「ボス」に密着する番組であったが、今では「ボス」の定義を広げ、インフルエンサーやこだわりのシェフなどと三四郎が交流する番組になっている。

先述のアンガールズは広島出身、千鳥は広島のお隣り岡山出身なのに対し、三四郎の二人は東京出身で広島とは縁もゆかりもない。加えて、これまでテレビでメインMCの番組を持った経験はなく、この「Dearボス」が彼らの初MC番組だ。

そんな彼らが広島で起用されるに至った経緯は、2021年7月の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)「地方冠番組芸人」で番組プロデューサーから語られており、曰く「広島他局でブレイク前の千鳥を起用し成功した事例から若手芸人の抜擢を考えていた。最初は銀シャリに打診していたがスケジュールの都合で断られ、三四郎が次の候補に上がった」とのことである。もし銀シャリがオファーを受けていたら、三四郎にお鉢は回ってこなかったのだ。縁というのは面白い。

当初はそんな細い縁で広島とつながっていた三四郎だが、番組の歴史も3年を数えすっかり広島の街にも慣れた様子。のびのびと番組を楽しんでいる。

下に続きます
三四郎のオールナイトニッポン5周年プレミアムブック ゲラヘー! (扶桑社ムック)
三四郎のオールナイトニッポン5周年プレミアムブック ゲラヘー! (扶桑社ムック)
三四郎 (著)
扶桑社
発売日: 2020/03/11
サマ
サマ
相田 周二 (著)
晋遊舎
発売日: 2020/10/29
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

画像一覧
1

  • 三四郎

関連番組

No Image

三四郎のDearボス

2024/07/23(火) 01:40~02:10 /NKT

出演者:三四郎 木村和美 

関連人物

  • 三四郎

    三四郎

  • 小宮浩信

    小宮浩信

  • 相田周二

    相田周二

  • ザテレビジョン マンガ部まとめ

    SNSでバズった話題のマンガが読み放題!ザテレビジョン マンガ部まとめ

  • コミック試し読みまとめ

    話題の作品がいっぱい!コミック試し読みまとめ

  • 【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

  • 【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • 【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

もっと見る