櫻井翔「フレンチトーストは夢である」 櫻井&松本潤が大好きなカフェメニューに挑む

2017/04/20 19:12 配信

ジャニーズ

フランスブルターニュの塩を使って味付け!

フランスブルターニュの塩を使って味付け!

月刊ザテレビジョンで、2000年より連載している嵐メンバーの「月刊嵐」。毎月メンバーが2人ずつ誌面に登場し、さまざまな企画に挑戦する様子をレポートしている。3月発売号で連載がリニューアルし、誌面が一新。櫻井翔&松本潤が「フレンチトースト」に挑戦した。「そもそもフレンチトーストは夢である」と語るほどフレンチトーストが大好きな櫻井と、これまでドラマなどでシェフの役に挑戦するなど料理経験者の松本が、食パンやフランスパン、クロワッサンなどで調理した。試食しながらの2人の対談を紹介。

櫻井「俺ね、フレンチトースト、めちゃくちゃ好きなのよ」

松本「うん(笑)。さっきから、夢中になって食べてる(笑)」

櫻井「とはいえ、作ったことはなかったから、きょうはいい勉強になりましたよ。牛乳の代わりに豆乳使ったりするの、いいね」

松本「俺、むかーし作ったことあるんだよね。一人暮らし始めたばかりのころ」

櫻井「へぇー。さすがだな」

松本「俺もフレンチトースト好きだったから。だから、自分で作れたらいいなって」

櫻井「成功した?」

松本「うん。それなりに。確か、フランスパンで作ったね」

櫻井「きょう知ったけど、フレンチトーストって、幅広いんだね」

松本「そうだね。パンは食パン以外のものを使ってもいいし、アレンジの仕様もいっぱいある」

櫻井「マツジュンのトッピング能力、すごいね。俺、こういうのできないもん。邪魔しないように、ただ見てるだけだったもん(笑)」

松本「自分の歴史を感じてました(笑)。『バンビ~ノ!』(’07年)から始まり、『嵐にしやがれ』(共に日本テレビ系)でもいろいろ料理作ってきて。月刊『嵐』でも、長年、相当やってきたからね」

櫻井「すごいよね」

松本「翔くんでも、フレンチトーストなら家で作れるでしょ」

櫻井「無理(即答)。難しいか難しくないか、ではなくて、家で料理をする機会がない(笑)。きょうもできることなら、マツジュンが作ってくれたおいしいフレンチトーストをただ食べたかった」

松本「フフフフ(笑)。それじゃあ、いくら簡単なものでもだめだ」

櫻井「でもちょっと手伝ったし、全部おいしかったし、大満足」

嵐のメンバーが挑戦する企画を決めるのは「しりとり」。次号は「ト」から始まる企画に挑む。