閉じる

TEAM NACSが『LOOSER 2022』舞台あいさつに登場 森崎博之「これからも保護者のような気持ちにさせてしまうと思いますが、しっかり5人でやっていきます」

2022/03/07 14:00

「LOOSER 2022」の舞台あいさつに登壇したTEAM NACS
「LOOSER 2022」の舞台あいさつに登壇したTEAM NACS ※提供写真

3月6日、TEAM NACS25周年記念作品「LOOSER 2022」の配信を記念して、札幌シネマフロンティアで同作品の「ファンクラブ会員限定舞台あいさつ付き上映会」が開催。森崎博之安田顕戸次重幸音尾琢真が登壇した。

「LOOSER 2022」はTEAM NACSの25周年を記念して、木村ひさし氏が演出、田中眞一氏が脚本を担当して、2004年に上演された「LOOSER〜失い続けてしまうアルバム」を新解釈で映像化した作品。上映会は抽選チケットに当選した約500名のファンクラブ会員が観覧したほか、舞台挨拶の模様と併せて生配信された。

森崎「この時代に作品を届けることができた。生みの親としてこのご縁に感謝です」


大泉洋は新型コロナウイルス感染症療養中のため欠席となったが、森崎はファンとの再会に喜びを爆発させながら、「今日は大泉も配信を見ている。そういった意味では5人そろっているので、短い時間だけど楽しみましょう!」とあいさつ。

さらに、「LOOSER」の原作者として「舞台版では重要なシーンに自分は出ず、なるべく客観的に見るようにしていた。でも今回は演者として毎日楽しく参加しました。出来上がった映像を見た後は興奮して眠れなくなってしまった。『LOOSER』という作品はいろんなご縁があって、初めての東京公演、アンコール公演、そして今回の映像化と、この作品のおかげでまた新選組を名乗ることができたし、この時代に作品を届けることができた。生みの親としてこのご縁に感謝です」とコメントした。

安田は「限られた撮影日数、そしてこのご時世で撮り切れたのはスタッフの皆さんに感謝ですし、こうして見ていただけた皆さんの前に立てることがうれしい。30代の時に演じた芹沢鴨も、今回40代で演じた芹沢鴨も、自分にとってはどちらもすごく大事。東京のお仕事をさせていただくようになってこの17年間での出会い、お世話になった方々との経験、そういったものがきちんと自分の中で結びついてるような気がしました。今回“黒子”が劇中に登場しましたが、役者としてくすぶっている“佐藤重幸”(劇中で戸次が演じる役どころ)の余韻の中、エンドロールで黒子の皆さんのお名前が出てきたときにグッときました」と感想を語った。

戸次はこの日放送された「仮面ライダーリバイス」(テレビ朝日系)に触れて、「五十嵐元太役の戸次重幸です! 本日は“仮面ライダーベイル”変身記念試写会にお越しいただきありがとうございます!(笑)」と言い、作品を感想を求められると「2004年とは役の設定が違っていたり、そういった意味では別作品と捉えてやらせていただいた。作品を見ても全く別の作品になったなと感じます。黒子は木村監督のアイデアでしたが、監督の作る面白い世界観が見事にハマっていたと思います」と話した。

撮影中苦労した点については、劇中で羽織を裏返すことで山南敬助から吉田稔麿に変化する場面に触れ、着用していた衣装について「実は2004年の舞台版と同じ羽織を使っているんです。芝居のテンポに合わせて素早く羽織を裏返さなければならず、そこが大変でした。相当練習しましたね」と裏話を披露した。

今回45歳で沖田総司役を演じた音尾は「昔とビジュアルが違い過ぎて、NACSってメンバー1人変わった?と思われるかもしれません(笑)。一応、カツラが必要じゃないかと提案したんですけどね。でも自然な沖田になったと思いますし、舞台版の台本に書いてあった“ヒラメ顔”はそのまま設定が生きてますので(笑)」とコメント。

撮影の裏話については、「森崎さんとの殺陣のシーンは、有名な殺陣師さんにその場でたくさん殺陣をつけていただいた。でもほぼカットされていたので、そこだけ別の機会に見てほしい!」と、劇中の殺陣シーンについて明かした。

戸次重幸
戸次重幸 ※提供写真

戸次「若い情熱が炸裂していた『LOOSER』と、今回の大人になった『LOOSER』の対比も含めて楽しんで」


木村ひさし監督の演出について」という質問では、森崎と戸次が「私たちの好きにやらせてくれる監督。作品のことも、ファンの皆さんのことも考え、どうやりたいかを聞いてくれる。信頼して撮影に挑めました」(森崎)、「カット割が多いのは木村監督の特徴ですし、セリフをしゃべっていない人物の表情も使う。ですから、人のセリフで自分がこんなに映っているんだ!という点でとてもうれしかったです」(戸次)と回答。安田は「この企画を受けてくださって、監督していただいたことに感謝です」と、監督への感謝を伝えました。

また、欠席の大泉は本人の代わりに等身大のパネルが壇上に置かれ、本人からの手紙も紹介。大泉のボケに客席からは笑いと拍手が起こり、森崎も「彼は非常に元気そうですね!(笑)」と大泉を思いやった。

そして、舞台あいさつの最後に1人1人があいさつ。音尾は「NACS25周年の1つとして、誇らしくお届けできる作品ができた」、戸次は「2004年の若い情熱が炸裂していた『LOOSER』と、今回の大人になった『LOOSER』の対比も含めて楽しんで。見ていない方にぜひ宣伝してほしい!」とコメント。

一方、安田が「25周年を迎えられたのはひとえに支えてくださるファンの皆さんのおかげ。たくさんの方に配信を見ていただければ製作費が回収できますから、皆さんの力にかかっています。25年間甘えてばかりですみません(笑)」と話すと、戸次が「安田さん、いいこと言いました!」と同意する場面も。

最後はリーダーの森崎が「明日からまた、26年目のNACSを始めていきます。1人そろわないってところも僕ららしいかなと。みんなに心配をかけながら25年やってきました。これからも保護者のような気持ちにさせてしまうと思いますが、しっかり5人でやっていきます。これからもTEAM NACSをよろしくお願いします!」とファンへの言葉を送り、舞台あいさつを締めくくった。

TEAM NACS 25周年記念作品「LOOSER 2022」は、3月13日(日)までアーカイブ配信中。

下に続きます
がんばれ!TEAM NACS [豪華版 / Blu-ray BOX]
がんばれ!TEAM NACS [豪華版 / Blu-ray BOX]
TEAM NACS (出演)
アミューズ

画像一覧
9

  • 「LOOSER 2022」の舞台あいさつに登壇したTEAM NACS
  • 【写真を見る】退場時、大泉のパネルに拳を振り下ろす音尾
  • 森崎博之
  • 安田顕
  • 戸次重幸
  • 欠席のためパネルが壇上に置かれた大泉洋
  • 音尾琢真
  • 「LOOSER 2022」の舞台あいさつの様子
  • 「LOOSER 2022」の舞台あいさつの様子

関連ニュース

  • 「LOOSER 2022」メインビジュアル

    TEAM NACSの25周年最終プロジェクト「LOOSER 2022」の本編予告映像が解禁

    2022年3月5日20:00
  • 「劇場版 がんばれ!TEAM NACS」公開記念舞台あいさつにメンバーそろって登壇

    森崎博之、『劇場版 がんばれ!TEAM NACS』解散シーンを振り返る 「『解散は嫌だ』って…あんなせりふ台本にはなかった」

    2021年9月4日17:08
  • 八嶋智人“武田信義”に怒る小栗旬“義時”

    <鎌倉殿の13人>新垣結衣“八重”に危険が迫る!小栗旬“義時”が愛する人の救出へ

    2022年3月5日5:00
  • 木村拓哉演じる桐沢祥吾を取り巻くキャストが明らかに

    木村拓哉の親友役に安田顕!内田有紀、八嶋智人、生瀬勝久、柄本明ら“大人”キャスト解禁<未来への10カウント>

    2022年3月5日6:00

関連人物

  • TEAM NACS

    TEAM NACS

  • 森崎博之

    森崎博之

  • 安田顕

    安田顕

  • 戸次重幸

    戸次重幸

  • 大泉洋

    大泉洋

  • 音尾琢真

    音尾琢真

  • No Image

    木村ひさし

  • No Image

    田中眞一

  • 【冬ドラマまとめ】2023年1月期の新ドラマ一覧

    随時更新中!【冬ドラマまとめ】2023年1月期の新ドラマ一覧

  • =LOVEの野口衣織 連載「いおはにほへと。~神アニメ×神セリフ=♡~」

    =LOVEの野口衣織 連載「いおはにほへと。~神アニメ×神セリフ=♡~」

  • ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

    ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

  • BS12特集

    BS12特集

  • 【春アニメまとめ】2023年4月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【春アニメまとめ】2023年4月期の新アニメ一覧

  • コミック試し読みまとめ

    話題の作品がいっぱい!コミック試し読みまとめ

もっと見る