熊切あさ美「“愛してる”って言葉の軽さを知りました」関ジャニ横山「自分に落ち度は?」

2017/05/25 10:30 配信

バラエティー

熊切あさ美

熊切あさ美

5月24日(水)放送の「関ジャニ∞のジャニ勉」(カンテレ)に、熊切あさ美とアンジャッシュの児嶋一哉が登場。

村上は、児嶋の相方である渡部建の結婚を祝福した後、片岡愛之助との泥沼破局から2年経った熊切に「大丈夫ですか?もう消化できるようになりました?」と確認。

すると熊切は「全然なんとも思わない。ま、おめでたいとは思わないですけど(笑)」とポロリ。

しかし「でも意外とモテ期なんですよ、今!」と続け、交際には至っていないが8人に好意を持たれていると明かしてスタジオ中を驚かせた。

また、熊切は「1日2回“愛してる”と言う男は一生信用しない!」と断言。

毎日愛してるという言葉を送ってくる“元カレ”に対し「なんて“愛してる”を大切にしてる人なんだろうって思って、すごい幸せだったんですよ!」とヒートアップする熊切だったが、村上に「OKOK。皆、想像しながら聞くんやで~」といじられ冷静さを取り戻したのか、「“愛してる”って言葉の軽さを知りましたね」と締めた。

この発言に横山が「自分に落ち度はなかったん?一方的に聞こえるやん」と疑問を呈すると、熊切は「あると思いますよ、やっぱり。ちょっと重かったのかなぁとか」とこぼし、母親は家のことをすべて行うという想像から、なんでもやってしまう尽くし過ぎな一面を語った。

番組調査でも、髪型や服装を彼氏の好みに合わせてしまう熊切の恋愛依存体質が発覚。

想いが強すぎるあまり、彼氏のTシャツを着てロケに行った過去を熊切が告白すると、エイトからは「怖い」「それはアカン」「軽いホラーやん」という声が続出した。

村上が「俺はさよならや、そんなん。引く」と切り出すと大倉も「サーッてなる(血の気が引く)よな」と続き、安田に至ってはあまりの深刻さに「(引いたことを)言われへんよ…」と唖然。

彼氏が喜んでいると思っていた熊切は「分かった、怖いってことが。初めて分かった!」とショックを受けながらも、尽くしすぎる女を卒業することを決意した。

次回の「関ジャニ∞のジャニ勉」は5月31日(水)夜0.25より放送予定。

ゲストにTKO、平沼ファナが登場する。

「関ジャニ∞のジャニ勉」
毎週水曜 0.25-0.55(※時間変更の場合あり)
カンテレ

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース