宇宙コラボ!「キュウレンジャー」に「ギャバン」「デカレンジャー」登場

2017/05/28 05:00 配信

芸能一般

毎週日曜朝7時30分より現在放送中のスーパー戦隊シリーズ「宇宙戦隊キュウレンジャー」(テレビ朝日系)。その6月11日(日)放送回に、「宇宙刑事ギャバン」から石垣佑磨、「特捜戦隊デカレンジャー」からさいねい龍二が出演することが発表された。

ジャークマターに支配された宇宙を救うため、戦いを繰り広げているキュウレンジャー。そんな彼らと、歴代2大宇宙ヒーローが夢のコラボレーションを繰り広げる。

「宇宙刑事ギャバン」は、1982年から放送されたメタルヒーローシリーズの第1弾作品。誕生30周年を迎えた2012年には「宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」が公開され、石垣が肉体派熱血漢の二代目ギャバン・十文字撃(じゅうもんじ・げき)を演じた。

一方の「特捜戦隊デカレンジャー」は、2004年から放送されたスーパー戦隊シリーズ第28作。さいねいは赤座伴番(あかざ・ばんばん)/デカレッド役として1年間主演を務め、2011年には「海賊戦隊ゴーカイジャー」にも同役でゲスト出演を果たしている。

今回の6月11日(日)放送・第18話では、マーダッコに盗まれたラシンバンキュータマを追ってブラックホールでつながる別の宇宙空間にたどり着いたキュウレンジャーが、十文字や赤座ら宇宙刑事たちに遭遇。事情を知らない先輩たちに惑星不法侵入容疑などで逮捕されてしまう波乱を乗り越え、一丸となって悪の組織ジャークマターに立ち向かっていく物語が描かれる。

さらに、作中ではキュウレンジャー司令官のショウ・ロンポーと、デカレンジャーのボスことドギー・クルーガーの「司令官共演」が実現。

ほかにも、この夏劇場公開もされるVシネマ「スペース・スクワッド」に先駆け「宇宙警察・ファイヤースクワッド隊長」の名乗り披露、先輩と後輩の同時変身、石垣が得意とする生身でのアクションなど、見どころ盛りだくさんの内容となっている。

このスペシャルコラボの放送を前に、岐洲匠、石垣、さいねい、神谷浩史、稲田徹からコメントが届いた。

キャスト陣の喜びの声はこちら! (2/2)

「宇宙戦隊キュウレンジャー」
毎週日曜朝7.30-8.00
テレビ朝日系で放送
※石垣佑磨、さいねい龍二出演回は6月11日放送

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース