閉じる

『作りたい女と食べたい女』ドラマ制作統括が語る意図「女性同士の恋愛が、自然な形でメインで描かれることに意味がある」

2022/11/28 08:30

夜ドラ「作りたい女と食べたい女」が11/29(火)より放送開始
夜ドラ「作りたい女と食べたい女」が11/29(火)より放送開始(C)NHK

夜ドラ「作りたい女と食べたい女」(毎週月~木曜夜10:45-11:00、NHK総合)が11月29日(火)から放送される。原作はゆざきさかおみによる同名漫画。料理を作るのが好きだが小食の野本さんと、食べることが好きでたくさん食べる春日さん、ふたりの女性が出会い、共に食卓を囲んで交友を深める中で生まれる恋と連帯を描く本作は、SNSで多くの共感の声を集め、ドラマ化の第一報にも活発な反響がみられた。今回のドラマ化にあたり、制作統括をつとめるNHKの坂部康二さんにインタビューを行い、ドラマ化の企画経緯や狙いを聞いた。原作を読み「今の時代の空気が共有された作品」だと感じ、ドラマ化を提案したという坂部さんは、本作について「女性同士の恋愛が、自然な形でメインで描かれることに意味がある」と語る。

「つくたべ」は「今の時代の空気が共有された作品と登場人物」


ドラマ化のきっかけは、坂部さんが偶然SNSで原作漫画の「作りたい女と食べたい女」(以下「つくたべ」)を読んだことだった。

「ちょうど『アナと雪の女王』以降、シスターフッド(女性同士の連帯や結びつき)をテーマにした作品が増えてきていて、今まであまりドラマで描かれてこなかった人や人間関係を描いてみたいと思っていたんです。『つくたべ』では女性同士の連帯や結びつきに加えて、女性同士の恋愛を描いていて、さらに男女間の賃金格差など、『なんで今までちゃんと描かれていなかったんだろう、描かれるべき』と感じるような部分も表現されている。今の時代の空気が共有された作品と登場人物である点に魅力を感じました」

女性同士の絆を描き、SNSでも支持が厚い原作
女性同士の絆を描き、SNSでも支持が厚い原作「作りたい女と食べたい女」2話より (C)NHK


そもそも、なぜこれまでシスターフッドをテーマにした作品が少なかったのか。その理由を坂部さんはこう推測する。

「家父長制に基づく男性中心社会が反映されている部分はあるのではないでしょうか。ドラマで男性同士の競い合いや共闘関係などはフォーカスされても、女性同士の絆にメインのフォーカスが当たることはあまりなかった。でも、そうでないところにも物語はあるし、多様性が語られる中で、そういったドラマが作られる機会が増えてきたということかもしれません」

ドラマ化にあたり、坂部さんは「意味」と「責任」の両方を感じているという。

「全国ネットで、見たい人が誰でも見られるので、漫画を読まない方をはじめ、新しい層の視聴者に届けられる。そこに意味があるし、同時にある種の責任も感じています。また生身の人が演じることで、登場人物の心の動きや葛藤がよりリアルに伝わる。原作でもすごく丁寧に描かれていますが、改めてドラマ化にあたり、この感情とこの感情の間をどうつなげるか、を細かく話し合って脚本を作っています」

オーディションで選ばれた春日さん役の決め手は?

大柄でたくさん食べる春日さん(西野恵未)
大柄でたくさん食べる春日さん(西野恵未)「作りたい女と食べたい女」1話より (C)NHK


今回、物語の主人公である野本さんは比嘉愛未、そして野本さんが出会い恋する春日さんはオーディションで選ばれた西野恵未が演じる。元々俳優として活動してきたわけではなくミュージシャンである西野は、オーディションによって選ばれたキャストだ。2人のキャスティングについて聞いた。

「前提として、原作で描かれている春日さんの人物像になるべく外見を近づけたいと思ったとき、俳優として既に活動されている女性の中で、なかなか体格的にあてはまる方が見つからなかったんです。これはルッキズムとも関連すると思いますが、背が高くて細い、いわゆるモデル体型の方はいても、原作の春日さんのようにがっしりした体格の方はいなかった。でも、この作品は『じゃあ細くしていいよね』というものではない。そこでオーディションを実施しました。もちろんドラマ化する上では、俳優として知名度のある人をキャスティングした方がいいという考え方もある中で、オーディションというやり方をとれたのはすごくありがたいです。選考では外見の体格や印象、演技経験が浅い方の場合はトレーニングを受けていただく時間があること、食べるのが好きという点を重視しました。春日さんというキャラクターが持つ魅力を、ちゃんと表現できる方という軸で考えました。

野本さんは原作の年齢設定が30代なので、そのリアリティが伝わるよう実年齢が近い方に演じていただきたかった。比嘉さんは演技の実力、俳優としての知名度、ご本人がLGBTQ+に関心があり理解しようとしていること、料理がお好きなこと、いわば全ての必要項目を満たしていて、ぜひお願いしたいと思いました」

料理が好きだが小食な野本さん(比嘉愛未)
料理が好きだが小食な野本さん(比嘉愛未)「作りたい女と食べたい女」1話より (C)NHK


近年では、機会の平等の視点から、マイノリティのキャラクターは当事者であるマイノリティが演じるべきではないかという考え方も生まれつつある。坂部さんもそれを検討したが、今回は難しかったという。

「レズビアンをオープンにしているプロの俳優さんは、現状だとそんなに数がいらっしゃらない。もちろんそれ(セクシュアリティ)は必ずしもオープンにしなければいけないものではありませんが。今後誰もが(セクシュアリティを)オープンに発信しやすい時代や社会になったときには、レズビアンの役はレズビアン当事者の方に演じてもらうという選択肢が最初に来るべきと思います。ただ現状はまだそうでない、過渡期の中での選択です。また、セクシュアリティは一定ではなく変化することもあり、『つくたべ』においては野本さんも自身がレズビアンだと気づいていく途上過程なので、この役は当事者が演じなくてはいけないわけではない、という判断をしました」

下に続きます
作りたい女と食べたい女 1 (it COMICS)
作りたい女と食べたい女 1 (it COMICS)
ゆざき さかおみ (著)
KADOKAWA
発売日: 2021/06/15
作りたい女と食べたい女 2 (it COMICS)
作りたい女と食べたい女 2 (it COMICS)
ゆざき さかおみ (著)
KADOKAWA
発売日: 2021/12/15
作りたい女と食べたい女 3 (it COMICS)
作りたい女と食べたい女 3 (it COMICS)
ゆざき さかおみ (著)
KADOKAWA
発売日: 2022/11/15

画像一覧
39

  • 夜ドラ「作りたい女と食べたい女」が11/29(火)より放送開始
  • 女性同士の絆を描き、SNSでも支持が厚い原作
  • 大柄でたくさん食べる春日さん(西野恵未)
  • 「作りたい女と食べたい女」原作
  • 料理が好きだが小食な野本さん(比嘉愛未)
  • 2人が一緒にごはんを食べるシーンに注目
  • 野本さんが初めて春日さんに振舞った手料理
  • 女性同士の恋愛を描くドラマはまだ少ない
  • ふたりの恋愛を自然な形で描く
  • 野本さんが会社に持参するお弁当もしっかり再現
  • 原作では「卵8個と米4合」のビッグなオムライス
  •  「作りたい女と食べたい女」1話より
  • 「作りたい女と食べたい女」1話より
  • 「作りたい女と食べたい女」1話より
  • 「作りたい女と食べたい女」1話より
  • 「作りたい女と食べたい女」2話より
  • 「作りたい女と食べたい女」2話より
  • 「作りたい女と食べたい女」3話より
  • 「作りたい女と食べたい女」5話より
  • 「作りたい女と食べたい女」10話より
  • 「作りたい女と食べたい女」2話より
  • 「作りたい女と食べたい女」2話より
  • 「作りたい女と食べたい女」2話より
  • 「作りたい女と食べたい女」2話より
  • 「作りたい女と食べたい女」2話より
  • 「作りたい女と食べたい女」3話より
  • 「作りたい女と食べたい女」3話より
  • 「作りたい女と食べたい女」3話より
  • 「作りたい女と食べたい女」3話より
  • 「作りたい女と食べたい女」3話より
  • 「作りたい女と食べたい女」4話より
  • 「作りたい女と食べたい女」4話より
  • 「作りたい女と食べたい女」4話より
  • 「作りたい女と食べたい女」5話より
  • 「作りたい女と食べたい女」5話より
  • 「作りたい女と食べたい女」5話より
  • 「作りたい女と食べたい女」5話より
  • 「作りたい女と食べたい女」5話より
  • 「作りたい女と食べたい女」5話より

関連ニュース

  • 【漫画】料理はたくさん作りたいけど少食な女性。誰かが食べてくれたら…Twitterで話題の食が紡ぐストーリー/作りたい女と食べたい女(1)

    2022年11月27日12:40
  • 比嘉愛未が主演の夜ドラ「作りたい女と食べたい女」放送決定

    “朝ドラ”ヒロインを務めた比嘉愛未が“夜ドラ”ヒロインに 「作りたい女と食べたい女」放送決定

    2022年10月18日14:39
  • 髙橋一生と岸井ゆきのがそれぞれ佇む「恋せぬふたり」キービジュアル

    「主人公が必ず恋愛することに違和感があった」ドラマ「恋せぬふたり」制作陣が語る多様性の描き方

    2022年1月9日19:00
  • 商店街を歩く羽(高橋一生)と咲子(岸井ゆきの)

    「自分が決めた幸せを他人に左右されてはいけない」脚本家・吉田恵里香が、ドラマ「恋せぬふたり」で届けたいメッセージ

    2022年1月18日8:30

関連番組

No Image

作りたい女と食べたい女

出演者:比嘉愛未 西野恵未 森田望智 中野周平 野添義弘 

関連人物

  • 比嘉愛未

    比嘉愛未

  • No Image

    西野恵未

  • No Image

    ゆざきさかおみ

  • 山田由梨

    山田由梨

  • イラストコラム「いつもテレビをみています」

    イラストコラム「いつもテレビをみています」

  • 草彅剛のお気楽大好き!WEB

    草彅剛のお気楽大好き!WEB

  • アイドルにとって“恋愛”は悪?「ジルコニアのわたし」

    オリジナルコミック連載!アイドルにとって“恋愛”は悪?「ジルコニアのわたし」

  • 【春ドラマまとめ】2023年4月期の新ドラマ一覧

    随時更新中!【春ドラマまとめ】2023年4月期の新ドラマ一覧

  • 連載コラム「テレビお久しぶり」

    連載コラム「テレビお久しぶり」

  • 【冬アニメまとめ】2023年1月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【冬アニメまとめ】2023年1月期の新アニメ一覧

もっと見る