閉じる

高橋一生×橋爪功、相思相愛の2人がタッグを組み、花火師親子の不思議な日常を描き出す ヒロインは本田翼<6秒間の軌跡>

2022/12/02 05:00

1月より土曜ナイトドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の憂鬱」がスタート
1月より土曜ナイトドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の憂鬱」がスタート(C)テレビ朝日

2023年1月より、土曜ナイトドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の憂鬱」(毎週土曜夜11:30-0:00、テレビ朝日系)がスタートする。同作は、橋部敦子によるオリジナルストーリーで、ある花火師がたどる不思議な日常を、圧倒的な会話劇とともに描く新感覚のファンタジー・ホームコメディードラマ。高橋一生橋爪功がタッグを組み、一筋縄ではいかない“心温まるファンタジー”を繰り広げていく。

高橋一生×橋爪功が互いのリスペクトを胸に共演を熱望


この度、世代を超え互いにリスペクトを送り合う高橋、橋爪が抱いていた「2人で一緒にドラマをやりたい」という熱い思いが実現。また、ヒロインには本田翼が抜てきされた。本田は、同作がテレビ朝日ドラマへの初出演となる。

舞台は、地方都市で代々続く煙火店(=花火店)。高橋と橋爪は、四代目となる父・望月航と、その息子・星太郎に扮(ふん)する。

やがて、「すまん…」という一言を残して航が亡くなり、取り残された星太郎は、ひとり途方に暮れることに。しかし数カ月後、死んだはずの父親が当たり前のように日常に現れる。

橋部敦子による好テンポの会話の応酬


同作の見どころのひとつが、好テンポで繰り出される会話劇。橋部によるオリジナル脚本について、高橋は「演劇の脚本を読んでいる印象」とその“ライブ感”を感じ、橋爪も「後半に行くほど、どんどん話が広がっていく」と絶賛。

本田も「人間味があり、日々の小さなことが光り輝いている」と期待を寄せている。この卓越した会話劇で、芝居巧者たちが演技合戦を繰り広げていくことに。

コロナ禍でイベントが減り、大打撃を受けた全国の花火業者。そんな苦境にあえぐ花火業界を舞台にした同作では、個人でもオーダー可能な打ち上げ花火など、さまざまな依頼が星太郎の元にやってくることで、ストーリーはさらなる広がりを見せていく。劇中では、実際に夜空に花火を打ち上げるなど、花火が“もう1人の主役”とも呼べる存在に。

一見、古き良きホームドラマ、ホームコメディーの赴きを匂わせながらも、驚きの“ファンタジー要素”で死生観も問う同作。しっかりとした骨太でコミカルな心温まる新感覚ホームドラマが誕生する。

下に続きます

画像一覧
1

  • 1月より土曜ナイトドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の憂鬱」がスタート

関連番組

No Image

6秒間の軌跡〜花火師・望月星太郎の憂鬱

出演者:高橋一生 橋爪功 本田翼 

関連人物

  • No Image

    高橋一生

  • 橋爪功

    橋爪功

  • No Image

    本田翼

  • No Image

    橋部敦子

  • コミック試し読みまとめ

    話題の作品がいっぱい!コミック試し読みまとめ

  • 【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

  • 第120回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    投票〆切は7/5!第120回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

  • ザテレビジョン マンガ部まとめ

    SNSでバズった話題のマンガが読み放題!ザテレビジョン マンガ部まとめ

  • 【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

もっと見る