声優・神谷浩史が「島耕作」の課長時代を快演!!

2017/07/21 05:00 配信

バラエティー

神谷浩史が課長時代の「島耕作」の声を担当!

神谷浩史が課長時代の「島耕作」の声を担当!

7月23日(日)夜6時57分より放送の「紅白雑学総研」(テレビ朝日系)で、クイズを出題する人気漫画キャラクター・島耕作の声を、声優の神谷浩史が務めることが分かった。

同番組は、フリーアナウンサーの高島彩と、ベテラン俳優の石坂浩二がMCとして初タッグを組み、紅組と白組のキャプテンとしてチーム対抗戦を繰り広げる雑学クイズ特番だ。

今回、弘兼憲史氏原作の人気漫画キャラクター・島耕作をアニメ化し、新たに「雑学博士」の肩書を与えてクイズを出題するという、奇想天外なアフレコに挑んだ神谷は、20年を超えるキャリアと「声優アワード」殿堂入りという絶大な人気を誇るトップ声優。

放送中のスーパー戦隊シリーズ「宇宙戦隊キュウレンジャー」(毎週日曜朝7:30-8:00テレビ朝日系)では、キュウレンジャーたちを率いる司令官役、ショウ・ロンポーのキャラクターボイスを演じ、長寿アニメ「クレヨンしんちゃん」(毎週金曜夜7:30-7:54テレビ朝日系)では昨年、名物キャラ・ぶりぶりざえもんの2代目声優に就任するなど、幅広い役柄で活躍している。

番組内でアニメ化される課長時代の島耕作を演じることになり、神谷は「最初は意味が分からなかった(笑)」と率直な第一印象を苦笑いで告白。

収録に際しても、普通のアニメ作品とは違うプロセスに戸惑いながらも、「島耕作シリーズといえば、講談社『モーニング』の看板作品ですから、その声を任せていただけるというのは非常にありがたいこと。やるからには全力で」と意気込みを語った。

“雑学博士”の肩書を冠した島の口癖は「なんだって!?」で、アニメでは出題ごとに、さまざまなシチュエーションでの「なんだって!?」を披露する。神谷は「テンションの似た場面もいくつかあって、どう演じたものか悩みました」とアフレコを振り返り、苦労を明かした。 

神谷浩史のコメントたっぷり! (2/2)

「紅白雑学総研」
7月23日(日)夜6:57-8:54
テレビ朝日系で放送
※一部地域を除く

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース