閉じる

TBS新人アナ・南後杏子、御手洗菜々 人の役に立ちたい思いと宝塚を目指した過去がアナウンサーを志望するきっかけに

2023/10/29 08:30

TBS新人アナ・南後杏子、御手洗菜々
TBS新人アナ・南後杏子、御手洗菜々撮影=安田まどか

2023年4月にTBSに入社し、8月にデビューを果たした新人アナウンサーの南後杏子御手洗菜々。入社から約半年経った今、アナウンサーという仕事の難しさを感じながらも、テレビに映る自分の姿を家族や友人に見てもらえるのがモチベーションになっているようだった。そんな2人にアナウンサーを目指したきっかけや、今後担当してみたい番組など語ってもらった。

TBSが「私を見つけてくれた」

 御手洗菜々
御手洗菜々撮影=安田まどか


――最初にアナウンサーを目指したきっかけというのを教えていただけたらなと思います。

南後:私は何か特別大きなきっかけがあってというものではないですが、人の役に立ちたいなというのが自分の中で大事にしている軸で、 その軸をテレビという大好きな世界で叶えられたらな、という気持ちがありました。

あと、自分が思い悩むようなことがあった際に、気分転換をするのも1つの方法としてあると思うのですが、私は周りにかけてもらった言葉に救われたことが多々あって、言葉の力というものを感じる瞬間が多かったので、その言葉に携わる仕事をしたいなと思っていました。その2つが、今思い返してみると大きかったかなと思います。

御手洗:私はずっと宝塚歌劇団を目指していて、受験もしていました。宝塚は4回受験できて、私は3回目の時に最終試験まで行けたのですが、そこで落ちてしまったんです。そこからラスト1年、高校3年生で大学受験をするか、宝塚に全てをかけるかを悩んだ時に、ずっと男役がしたかったのに、身長的に娘役しかできないというのもあり、憧れていた男役ができないのなら、もう1年かける意味はないのかもしれないと宝塚を受験しない選択をしました。

その決断をずっと宝塚の受験でお世話になっていた先生に伝えたら、「今までやってきた宝塚受験の経験はどうするの?」と言われ、宝塚の経験も活かせる世界ってなんだろうと思った時に、アナウンサーかなと、とっさに思ったので、先生に「アナウンサーになります」と伝えたんです。先生も「それなら頑張りなさい」と認めてくださったので、言ったからにはやるしかないなという思いで目指しました。

――以前からアナウンサーという職業が気になってはいたのでしょうか

御手洗:いえ、全くでした。もう宝塚しか見ていなかったので、自分の中でも宝塚に入れないのなら他の舞台の道を目指そうかなとも思っていたのですが、他の舞台でも男役ができないのであれば、もう全然別の世界に行った方が吹っ切れるかなと思ったんです。そしてとっさに出てきたものがアナウンサーだったという感じでした。

――その中でもTBSのアナウンサーを選択した理由っていうのを教えていただけますか。

南後:私はTBSの真面目でアットホームな雰囲気を選考のときから感じていて、そこに惹かれていました。自分の性格的に近いと言いますか、親近感を抱いていたんです。その結果、ありがたいことにご縁があり入社を決めました。

御手洗:私は拾ってくださったというのを、ずっと言っていますね。宝塚も落ちて、そこからアナウンサーになるために、関西では福娘だったりミスコンだったり、アナウンサーの登竜門といわれているものを何個か受けたのですが、全部落ちてしまって…。もう向いていないのかなと思いながらも、宝塚市の観光大使はオーディションに合格することができて、その宝塚の観光大使しか自分の手札がない状態で選考を受けたんです。TBS以外の局も受けたのですが、やはり落ちてしまい…。でもなぜか、TBSだけすごくステップよく選考が進んでいって、もうこれは私を見つけてくれたんだという思いが強くて、TBSに内定をいただいて、他の企業はその日にすべてお断りしました。

――かなりの倍率をくぐり抜けて、TBSのアナウンサーになられたと思います。南後さん、御手洗さん自身が思う、誰にも負けない武器や強みはありますか?

南後:私は武器といえるような経験が何もない状態で受けていたのですが、嘘をつけないことが選考においてはプラスに働いたのかなと思います。不器用で自分を良く見せたりできないタイプなので、 見栄を張らないというか、できないことはできないと正直に伝えていましたね。大きく見せた自分の状態で採用をされてしまったら、それは自分ではないので、等身大の自分を見てもらえるようにしていました。

御手洗:私はやはり宝塚1本で生きてきた人生だったので、 宝塚が武器というか、他の方がそんなに経験されてないことでもあったので、武器の1つかなと。

――宝塚の中で学んだことが、選考の最中に役だったなと思ったことも?

御手洗:就職活動の中で、宝塚の経験がエピソード以外で活かせたなっていうのはあんまり感じず…面接度胸ぐらいでした(笑)。ですが、研修の際の発声では活かせたかなと思います。

 南後杏子
南後杏子撮影=安田まどか


デビュー前日は「本当に眠れなかった」

 御手洗菜々&南後杏子
御手洗菜々&南後杏子撮影=安田まどか


――8月には地上波デビューもされたと思います。デビュー当日の心境はいかがでしたか?

御手洗:緊張しているのかしてないのかわからないぐらい、ふわふわしていましたね。私よりも、家族の方が心配していて(笑)。前日に「大丈夫か?このまま出て」みたいなことを言われすぎて「大丈夫やろ!」と、周りの緊張のおかげで自分が1番冷静に居られました。

南後:私も、当日は実感が湧かないまま時が流れていってしまった感じがあって、どちらかというと、前日の方が緊張していました。前日の夜は人生で初めてというくらい、本当に眠れなかったです。

――デビューの日の放送は、ご自身でご覧になりましたか?

御手洗:はい。自分じゃないみたいだなと思いました。本当に素直な感想なのですが、鏡で見ている顔とテレビに映ってる顔って、こんなに違うんだと…(笑)。もっと目を開いて笑っていると思っていたのに、全然笑えていなかったです。

南後:カメラの前で話すというのが初めてだったので、自分ではカメラ目線のつもりでしたが、放送を見たらカメラの上のランプを見ていたようで…カメラ目線ではありませんでした(笑)。同期や、家族からも「なんか目線違ったね」と言われ、そういうのもまた現場でしかわからない学びだなと思いました。

下に続きます

画像一覧
10

  • TBS新人アナ・南後杏子、御手洗菜々
  • 【写真】宝塚を目指していた御手洗菜々が宝塚男役のポーズを披露
  •  特技は弓道と語った南後杏子
  •  御手洗菜々
  •  南後杏子
  •  御手洗菜々&南後杏子
  •  御手洗菜々&南後杏子
  •  御手洗菜々&南後杏子
  •  南後杏子
  •  御手洗菜々

関連人物

  • No Image

    南後杏子

  • No Image

    御手洗菜々

  • No Image

    山内あゆ

  • 推したい!フレッシュFACE

    推したい!フレッシュFACE

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • 【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

  • コミック試し読みまとめ

    話題の作品がいっぱい!コミック試し読みまとめ

  • ザテレビジョン マンガ部まとめ

    SNSでバズった話題のマンガが読み放題!ザテレビジョン マンガ部まとめ

  • 【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

もっと見る