平均年齢10歳と12歳!? 渡良瀬橋43、テーマパークガールが「愛踊祭2017」決勝大会へ!!

2017/07/26 15:00 配信

音楽

「愛踊祭2017 関東Bエリア代表決定戦」が行われ、渡良瀬橋43、テーマパークガールが決勝大会への切符を手にした

「愛踊祭2017 関東Bエリア代表決定戦」が行われ、渡良瀬橋43、テーマパークガールが決勝大会への切符を手にした

アイドルによる国民的アニメソングカバーコンテスト「愛踊祭2017」のエリア代表決定戦が、7月21日から8月18日(金)まで全国各地で開催中。

7月25日には茨城・つくばのイーアスつくばで「関東Bエリア代表決定戦」が行われ、激戦を制した渡良瀬橋43、テーマパークガールが、9月2日(土)の東京・TOKYO DOME CITY HALLでの「愛踊祭2017 決勝大会」への出場権を獲得した。

「関東Bエリア代表決定戦」二次審査のWEB投票を突破したテーマパークガール、KOTO、水戸ご当地アイドル(仮)、des ailes89(ディゼル)、松山あおい、渡良瀬橋43の6組が登場。それぞれ、オリジナル曲と課題曲「魔女っ子メグちゃん」を歌唱した。

“美人の国”栃木県足利市を全国、全世界にPRするご当地アイドル・渡良瀬橋43は、平均年齢10歳の7人組。フレッシュさとパワフルなボーカルで会場を沸かせた。

結果を受け、メンバーの斉藤春菜は「たくさんの応援を皆さんからしてもらったので、絶対に優勝したいと思います!」と決勝大会に向けて気合を入れた。

一方のテーマパークガールも、平均年齢12歳という若いグループ。名前のとおり、“テーマパークでパレードを見ている”ような気分にさせてくれるパフォーマンスで、会場を楽しませた。

かなみは「応援してくれた皆さんに感謝です」と話し、いぐさは「感謝の気持ちを、返したいと思います!」と意気込んだ。

ほか、パワフルなステージングで「黒騎士アンバサダー賞」を受賞したKOTO、新曲「魁」で前年のリベンジに挑んだ水戸ご当地アイドル(仮)、ステージ上で独特の世界観を表現したdes ailes89らも、アイドルたちの熱い戦いを彩ってくれた。

■「愛踊祭2017」
6月12日(月)~7月2日(日)WEB投票(二次審査)
7月7日(金)二次審査通過発表
7月21日(金)~8月18日(金)エリア代表決定戦(三次審査)
9月2日(土)決勝大会 東京・TOKYO DOME CITY HALL
【HP】idolmatsuri.jp/

■「musicるTV」
毎週月曜夜1.26-1.51ほか
テレビ朝日系で放送
【HP】www.music-ru.com/

関連番組

関連ニュース

画像で見るニュース