セクシー女優10人の中から“初代・みりおんバカ”が決定!!【詳細レポートその2】

2017/08/13 23:50 配信

芸能一般

人気セクシー女優出演のイベント「みりおん学園 夏季学力診断テスト」のレポート後半戦。(平均点は…驚きの低さ!?)

出演したセクシー女優は、佐倉絆(さくら・きずな)、佳苗るか(かなえ・るか)、南梨央奈(みなみ・りおな)、尾上若葉(おのうえ・わかば)、阿部乃みく(あべの・みく)、浜崎真緒(はまさき・まお)、宮崎あや(みやざき・あや)、椎名そら(しいな・そら)、なつめ愛莉(なつめ・あいり)、浅田結梨(あさだ・ゆうり)、の10人。

3限目『一般常識』

1問目は、駅名をひらがなで書く問題。

1つ目[浜松町]、2つ目[巣鴨]は全員正解するも、3つ目[等々力]では、正解した阿部乃以外、惜しい(?)珍解答が続出。

2問目は、写真の人物の名前を答える問題。

米大統領や日本の首相、オリンピック選手の写真を見ながら、漢字のミスや勘違いが多数。ここで浜崎が、1人だけ唯一漢字で正解した問題があったと知り、優勝したかのような喜びを見せる。

3問目は、イラストで答える問題。それぞれ(1)3月3日の行事、(2)日本の形、(3)カエルの子供、のイラストを描くところを、佐倉は言葉で答えるという、またしても凡ミスをおかしてしまった。

知識のほかに、センスや画力が問われる問題。佳苗はおそろしい[おたまじゃくし]イラストを披露し、観客をザワつかせる。一方、安定的な上手さを見せ、ステージ上でも美しくお酒をたしなむ孤高の南。

4問目は、プロ野球チーム名、サッカーチーム名を答える問題。優等生のはずの尾上が間違いばかりでヘコみ始める…。

5問目は、「G7」「VR」といった用語を説明する問題。

セクシーな解答や、間違いながらも思わず感心してしまう答えが続々出てくる。

挽回したい最後の科目だが、英語の難問(?)にメンバー撃沈…⁉ (2/3)

関連ニュース

画像で見るニュース