斎藤工がお茶目なヒーローに!キュートな被り物姿を公開

2017/08/23 07:00 配信

ドラマ

8月23日夜9時放送の「最上の命医2017」で斎藤工がかわいい被り物姿に

8月23日夜9時放送の「最上の命医2017」で斎藤工がかわいい被り物姿に

8月23日(水)夜9時から放送される「ドラマスペシャル『最上の命医2017』」(テレビ東京系ほか)で、斎藤工演じる西條命の被り物姿が解禁された。

これまでのドラマシリーズでも、2011年の連続ドラマでカブトムシの“カブトマル”、昨年2月放送のスペシャルではキリンの“ジラフマン”に扮しており、子どもたちを喜ばせようとヒーローになりきる命の被りもののシーンは、恒例のホッとする名場面のひとつだ。

2017年版では“クジラーマン”に扮する命。果たしてどんなシーンで登場するのか? なかなか目にすることの出来ないお茶目な斎藤工の姿。オンエアを要チェックだ。

「最上の命医2017」あらすじ


アメリカの最優秀若手医師賞を受賞するほどの技術を持ち、患者を救うためにはリスクを顧みず困難な手術に挑む小児外科医・命(斎藤工)が小さな生命に次々と奇跡を起こす医療ドラマ。ある日、命は呼吸困難に陥った中学生・萌絵(桃果)の応急処置を施すが、原因が妊娠高血圧症だと気付き、近くの病院に駆け込む。そこは、アメリカで命と師弟関係にあった小児外科の権威・手塚(草刈正雄)が勤める病院だった。手術後、手塚に「うちで働け」と誘われた命は、萌絵の担当を条件に承諾するが、彼女のある症状が引っ掛かっていた。

ドラマスペシャル「最上の命医2017」
8月23日(水)夜9.00-11.08ほか
テレビ東京系ほかで放送
出演=斎藤工、草刈正雄ほか
原作=入江謙三、橋口たかし「最上の命医」「最上の明医~ザ・キング・オブ・ニート~」(小学館・週刊少年サンデーコミックス)
脚本=岩村匡子
監督=麻生学

関連番組

関連人物