閉じる

イチナナ男性Vライバー初・ミリオン獲得の星海あれん、リスナーは「第2の家族のような存在」

2024/05/23 07:00

星海あれん
星海あれん

月刊ザテレビジョンで、日本最大級のライブ配信アプリ「17LIVE(イチナナ)」の人気ライバーを連載で紹介。今回は、イチナナ男性Vライバー初のミリオン(※月間で100万ベイビーコイン(アプリ内通貨)を獲得すること。2019年当時は「ポイント」で換算)を獲得した星海あれんが登場。5年前、ゼロの状態から始めたイチナナの配信から現在に至るまでのさまざまなエピソードを語ってもらった。

初めてイチナナを使ったときは衝撃を受けました


2018年から配信活動を始め、2019年3月にイチナナに来ました。今年で丸5年になります。名前の由来は天体が好きだから。あと、単純に「あれん」と呼ばれてみたくてこの名前にしました(笑)。初めてイチナナを使ったときの印象は「縦画面だ!」ということです。

今ではすっかり当たり前のことですが、当時は横画面の配信が主流だったんです。そしてTikTokが日本で今ほど普及しておらず、YouTubeショートすらなかった時期でした。だから初めてイチナナを使ったときは衝撃を受けたことを覚えています。そして、ギフトの演出も他のプラットフォームにはない感じで、すごく革新的だと思いました。

イチナナさんが盛り上げてくださったこともあって今は「Vライバー」というカテゴリーが認知されていますが、私が来た頃は顔出ししてるリアルライバーさんばかりでした。だから最初は正直不安な気持ちが強かったんですけど、コミュニケーションすることが好きなので思い切っていろんな配信者さんのところにお邪魔しておしゃべりをしてたら、皆さんが逆に興味を持ってくださって。

うれしかったことは、現実世界に飛び出せたこと


実際、私たちVライバーはリアルライバーと同じことを違う切り口でやってるだけなんです。普段は夜11時から配信をしているのですが、それは愉快な大人たちのたまり場みたいな場所をつくりたいという思いから。イチナナをやっていてうれしかったことは、現実世界に飛び出せたことです。

一つはイチナナが主催するライブ配信界の最高栄誉「ゴールデンフェザー」で上位10人に入ることができて、台湾から配信できたこと。もう一つはVライバーのコラボカフェイベントに参加して、私が考えたオリジナルメニューやグッズを販売したこと。そして最後はテレビに出演したことです。

星海あれん
星海あれん
下に続きます

17LIVE

配信を楽しむならアプリから▼
ダウンロード:https://17livejp.onelink.me/PG4v/pljwdgke
「17LIVE」 公式HP: https://jp.17.live/
Twitter: https://twitter.com/17livejp
Facebook: https://www.facebook.com/17LIVEJP/
Instagram: https://www.instagram.com/17livejp/
YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCFf5qroAMTQ6x32YVjOcQBw

画像一覧
4

  • 星海あれん
  • 【写真】猫耳パーカーの男性Vライバー
  • 星海あれん
  • 星海あれん
  • 【夏アニメまとめ】2024年7月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【夏アニメまとめ】2024年7月期の新アニメ一覧

  • 【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

  • 第120回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    投票〆切は7/5!第120回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

  • 【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

  • コミック試し読みまとめ

    話題の作品がいっぱい!コミック試し読みまとめ

  • 推したい!フレッシュFACE

    推したい!フレッシュFACE

もっと見る