すぅ(SILENT SIREN)、愛用の実機を展示する「MY FIRST FENDER」展に参加

2017/09/18 23:44 配信

音楽

フェンダーミュージック株式会社は、今年で35周年を迎える日本製フェンダーの新シリーズ第一弾として「MADE IN JAPAN TRADITIONAL」を発表。この記念すべき歴史の1ページの始まりに際し、“これまで”と“これから”の日本製フェンダーにまつわる様々な「MADE IN JAPAN プロジェクト」が同時多発的に始動していく。

そのプロジェクト第一弾として、現在音楽シーンで活躍するアーティストが青春時代を共に過ごした日本製フェンダーの実機を展示する企画“MY FIRST FENDER”展を開催。その展示に、4人組ガールズバンド・SILENT SIRENのすぅ(vo&G)が愛用のギターを出展している。現在、東京・SHIBUYA TSUTAYA 7Fにて、2017年10月3日(火)まで開催中だ。また同会場にて、期間限定の「FENDER CAFE」も展開している。

【特別企画展】日本製フェンダー35周年「MY FIRST FENDER」展

今ではプロとして活躍している13人のアーティストが使用した日本製フェンダー実機展示による企画展。若かりし頃に貼ったであろうステッカーや初期衝動あふれる落書き、生々しい打痕や焦げ跡の数々から、それぞれのキャラクターやストーリーを垣間見ることができる。これほど様々なタイプのアーティスト達に選ばれてきたことは、日本製フェンダーの安定した品質に加え、何よりも愛されてきた事実を物語っている。どれも彼らのステージを支え、一緒に育ってきたそれぞれの“MY FIRST FENDER”で、他ではめったに見ることのできない貴重な13本。

★「MY FIRST FENDER」展 出展アーティスト(五十音順)

オカモトコウキ(OKAMOTO'S)/ 小川 幸慈(クリープハイプ)/ すぅ(SILENT SIREN)/ 武田祐介(RADWIMPS)/ 田渕 ひさ子 / 津野 米咲(赤い公園) / 露崎 義邦(パスピエ)/ 長岡 亮介(ペトロールズ) / ハマ・オカモト(OKAMOTO'S)/ 前田 恭介(androp)/ 真島 昌利(ザ・クロマニヨンズ/ましまろ) / 沙田 瑞紀(ねごと)/ 山内 総一郎(フジファブリック)

FENDER CAFE plugged into WIRED TOKYO 1999

期間:2017年9月14日(木)~2017年10月3日(火)

営業時間:10:00-26:00 ※FOOD L.O. 23:00

場所:SHIBUYA TSUTAYA 7F WIRED TOKYO 1999 (SHELF67)

住所:〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町21-6 QFRONT 7F

SHELF67 / SHIBUYA TSUTAYA 内

■#MyFirstFender


■関連リンク先
http://shop.fender.com/ja-JP/made-in-japan-traditional

【SILENT SIREN 関連リンク先】
・SILENT SIREN Official Site:http://silent-siren.com/
・SILENT SIREN Official Twitter:https://twitter.com/staffsaisai
・SILENT SIREN Official Instagram:https://www.instagram.com/silentsiren_official/
・SILENT SIREN LINE公式アカウント:https://line.me/ti/p/%40silentsiren

<SILENT SIREN 公式LINE BLOG>
すぅ:http://lineblog.me/yoshidasumire/
ひなんちゅ:http://lineblog.me/hinakoumemura/
あいにゃん:http://lineblog.me/ainayamauchi/
ゆかるん:http://lineblog.me/yukakokurosaka/
SILENT SIREN:http://lineblog.me/silentsiren/

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース