【熱狂の一夜をもう一度!DISH//日比谷野音ライブ「MUSIC BOIN!!」ライブ全曲リポ1】リハーサル編

2017/10/04 11:00 配信

音楽

5人組ダンスロックバンド・DISH//が9月17日に東京・日比谷野外大音楽堂にてライブ「MUSIC BOIN!!」を開催。台風の影響も懸念されたが、ライブは決行。当日のリハーサルの模様から本編を全曲徹底リポート。まずはリハーサルの様子から!

雨の中のリハーサル

雨が降りしきる昼過ぎに野音のステージにDISH//が登場。泉大智(Dr)からサウンドチェックを始めたリハーサルには、最新シングル「僕たちがやりました」の衣装で現れた5人。雨が降る中でのリハーサルだが、意外にもこの衣装は優秀らしく、途中、小林龍二(RAP/B)が「これ丈夫。濡れても平気なんだ」と話していた。龍二、北村匠海(Vo/G)、矢部昌暉(Cho/G)とサウンドチェックを続け、橘柊生(Fling Dish/RAP/DJ/Key)の順番になると「DJブースがやばいかも」と心配そうな声を。そんな柊生が音出しをしている最中は、匠海と龍二が雨よけのビニールを持ってあげるなどほっこりする光景も。途中、客席に降りて行く演出の段取りや、ステージに戻ってからの段取りも入念にチェック。「Loop.」では本番さながらのダンスを踊るも「滑るから全然踊れない、やばい。このステップでツルってなる~」と龍二がこぼすと、柊生も「このステップも滑るよ」と言いながら、2人はステージにたまった水はけも自ら行っていた。転ばないように踊っているため演出家に「踊り、小さく見えますか?」と尋ねる柊生の姿も印象的で、ファンへのパフォーマンスを第一に考えているとあらためて感じる。その後も「愛の導火線」前のコール&レスポンス後の演奏タイミングが合わず、メンバー同士で再度確認したり、オープニングの特効、ステージに広がる煙の中でどこまで出ていくかなど細かく確認。雨に濡れる楽器や機材のことを心配しつつ、匠海は「雨なので普通じゃない。伝説になると思うんです。楽しみましょう!!」とスタッフに呼び掛け、リハーサルは終了した。

◆DISH//ライブ全曲リポに戻る◆


DISH//=きたむら・たくみ(Vo.&Gt.)=1997年11月3日生まれ、東京都出身。やべ・まさき(Cho.&Gt.)=1998年1月9日生まれ、東京都出身。こばやし・りゅうじ(RAP&Ba.)=1997年1月6日生まれ、東京都出身。たちばな・とうい(Fling Dish&RAP&DJ&Key.)=1995年10月15日生まれ、北海道出身。いずみ・だいち(Dr.)=1996年6月1日生まれ、東京都出身。現在、新曲「僕たちがやりました」が発売中。10月18日(水)にライブDVD/Blu-ray「DISH//日本武道館単独公演'17TIME LIMIT MUSEUM」が発売。2018年1月1日に4年連続5回目となる東京・日本武道館単独公演を開催。

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース