「やすらぎの郷」最終回に鶴瓶がゲスト出演!! 『これで全部終わりました。すっとしました』

2017/09/29 07:00 配信

ドラマ

笑福亭鶴瓶は石坂浩二演じる脚本家・菊村栄と旧知のマッサージ師を熱演!!

笑福亭鶴瓶は石坂浩二演じる脚本家・菊村栄と旧知のマッサージ師を熱演!!

9月29日(金)の放送で最終回を迎える帯ドラマ劇場「やすらぎの郷」(昼0:30-1:15ほか、テレビ朝日系ほか)に、笑福亭鶴瓶がゲスト出演することが分かった。

同ドラマは、テレビの全盛期を支えた俳優、作家、ミュージシャン、アーティストなど“テレビ人”だけが入居できる老人ホーム「やすらぎの郷 La Strada(ラ・ストラーダ。イタリア語で“道”の意)」を舞台に、ホームに入居する往年の大スターたちが直面する問題をユーモラスに描いた人間ドラマ。

これまで、近藤正臣布施博冨士眞奈美津川雅彦向井理村田雄浩柴俊夫佐々木すみ江品川徹織本順吉上川隆也神木隆之介といった豪華ゲスト俳優が多数登場。

満を持して出演する鶴瓶の役どころは、石坂浩二演じる老脚本家・菊村栄と旧知のマッッサージ師。菊村は鶴瓶のマッサージを受けながらいつの間にか眠りに落ち、ある決定的な夢を見る…。

これまで未発表ながら、鶴瓶は第1、2週の放送でドラマ冒頭のナレーションも担当。以降、加賀まりこに関西弁を教えるなど密かに「やすらぎの郷」との交流を持ってきた。

鶴瓶は、「加賀さんから電話が掛かってきまして、あんたナレーション下手やなと言われました。ちょっと怒っといてください。ホンマに。いやこれで全部終わりました。すっとしました。ありがとうございました」と明かした。

石坂は、「最終回に鶴瓶さんに出ていただけるということで、とても嬉しく思っております。今回、鶴瓶さんはマッサージ師の役で出てくださるのですが、マッサージはうまかったんじゃないでしょうか? もっとも、私には肩凝りとかが全くなく、普段マッサージを受けないので比較のしようがないのですがね(笑)」とコメント。

さらに、「ドラマのエンディングは、栄の壮大な“回帰”のようなもの。この半年間、ずっと観てくださった方には本当にありがたく思っております。随分と共感のお手紙もいただきました。丁寧に観てくださったみなさんに感謝します」と笑顔で語った。

「帯ドラマ劇場 やすらぎの郷」最終話拡大スペシャル
9月29日(金)昼0:30-1:15ほか
テレビ朝日系ほかにて放送

関連番組

関連人物