NGT48北原里英、卒業発表前の舞台裏語る。荻野由佳と「SUMMER STATION」ライブを振り返り対談

2017/10/06 19:28 配信

音楽

「テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り SUMMER STATION 音楽LIVE 2017‘NGT48’」 10月14日(土)夜6時よりCS放送「テレ朝チャンネル1 ドラマ・バラエティ・アニメ」にて放送

「テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り SUMMER STATION 音楽LIVE 2017‘NGT48’」 10月14日(土)夜6時よりCS放送「テレ朝チャンネル1 ドラマ・バラエティ・アニメ」にて放送

7/16~8/20に東京・六本木ヒルズアリーナ特設ステージで行われたアーティストライブをピックアップして放送している「テレビ朝日・六本木ヒルズ SUMMER STATION 音楽ライブ」(テレ朝チャンネル1 ドラマ・バラエティ・アニメ)。その10/14(土)18:00~19:00の放送で、8/14に行われたNGT48のライブが放送される。同ライブはNGT48キャプテン・北原里英が卒業を発表する1週間前に行われたものだ。スカパー公式アプリ「ヨムミル!Plus」のグラビア取材で「AKB48 49thシングル 選抜総選挙」で5位に輝いた荻野由佳と、来春にグループ卒業を控えた北原里英が同ライブとこれからのNGT48について語った。

――「SUMMER STATION」でのライブはいかがでしたか?

荻野:「この夏初めての野外での夜のライブだったので、昼間に行うライブとはまた違った気持ちになって楽しめました。夜にも関わらず来てくださった皆さんが最初から最後まで盛り上がり続けてくださってすごく嬉しかったです。この夏の最高の思い出ができたライブでした!」

北原:「皆さん本当に盛り上がってくださったよね!私たちもすっごく汗をかきました。野外なのですがテントの下にステージが設けられていて、熱気がこもってじわっとした暑さのせいもありますが…(笑)。都会のど真ん中の野外でライブをすることがNGT48としては初めてでしたし、なかなかないことなので、そういった意味でもすごく思い出に残るライブでした」

――ライブの見どころは?

北原:「“NGT48っぽさ”がよく出ているライブだと思います!NGT48のオリジナルソングは『こういうイメージを持ってもらいたい』という名刺代わりの楽曲になっているので、ぜひ聴いていただき興味を持ってもらえたら嬉しいです。また、AKB48の名曲も歌わせていただいているので、そこでAKB48との違いを楽しんでいただくのも面白いんじゃないかなと思います」

荻野:「最初の3曲がNGT48のオリジナルソングになっていて、『これがNGT48なんだ』というのがすごく表れていますし、中盤にはAKB48の『ポニーテールとシュシュ』『Everyday、カチューシャ』といった夏の定番曲や、合間には『恋するフォーチュンクッキー』など観客の皆さんもフリが一緒に楽しめる曲もあるバランスの良いセットリストになっているので、見ていて楽しんでいただける内容になっていると思います」

――北原さんはこのライブの1週間ほど後に卒業を発表されましたが。現在の心境の変化などは?

北原:「心境の変化はないのですが、身体は軽いですね(笑)。『(卒業発表は)一生映像に残るから』と、発表する日に照準を合わせて生活していたので。例えば、2週間前に美容院に行って、2週間後にちょうどいい長さになるように短めに切ってもらったり!あとは、のどが枯れそうになっていたのでMCをちょっと控えたりとか…(笑)」

荻野:「えー!それであんなにのどのケアをやってたんですか!?」

北原:「(笑)。だから、今回の放送では切りたてで短めの髪の私が見られます!この夏は私にとってAKB48グループとして最後の夏ですし、卒業後はこういったライブに出演することはなくなると思うので、すごく大事に過ごした夏でした。もちろん今回放送されるこのライブも。放送では、会場に来てくださった方は当日の熱気を思い出していただき、コアな方には『実は最後だと思ってやっていたんだな』と思いながら私のことを見てほしいですね。そして、NGT48を知らない方にはちょっとでも何か心に刺さるものがあったらいいなと思います」

――北原さんの卒業発表を聞いた時の心境は?

荻野:「『卒業』のワードを聞いた瞬間にステージ上で倒れてしまいました。信じられないというより信じたくなかったんです。北原さんのいないNGT48なんて考えられなかったから。でも今は、卒業して新たな環境に踏み出す北原さんにいつまでも頼っていてはいけないな、北原さんが笑顔で安心して卒業できるようにNGT48みんなで頑張らないと、と思っています」

――北原さんが、これからの荻野さんに期待することは?

北原:「選抜総選挙の結果を受けて環境がガラリと変わったと思うのですが、そんな中でも由佳ちゃんにはずっと自分らしくいてほしいなって思います。そして、これからのNGT48を引っ張っていってくれたら。そういう位置にいると思うので」

――荻野さんが北原さんから学んだことは何ですか?

荻野:「たくさんのことを学ばせていただいたのですが、中でも一番はチームワークの元となる“和”です。先輩でキャプテンという立場でも『付いて来い!』というスタンスではなく、みんなで一緒に頑張ろうという精神を学ばせていただきました。それがなければ今のNGT48にはならなかったと思います。だからこそ今後もそれを大事にしていきたいです」

北原:「(キャプテンを務める上で)それはすごく意識しました。自分が引っ張るタイプではないので、自分ができるやり方を模索した時に、このやり方しかないなと」

――これからNGT48はどうなっていくと思いますか?

北原:「全然変わっていくだろうと思います。どんなグループになっていくのか不安でもあり、楽しみでもありますね。でも、卒業するまでに新潟での単独ライブや新潟以外の土地でもライブもやってみたい!できればツアーも!!」

荻野:「AKB48選抜総選挙での躍進やメジャーデビューをして盛り上がっているグループだと言っていただけているのですが、今がピークにならないようこれからも成長していけたらと思います」

「テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り
SUMMER STATION 音楽LIVE 2017‘NGT48’」
10月14日(土)後6:00~7:00
CS放送「テレ朝チャンネル1 ドラマ・バラエティ・アニメ」にて放送

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース