ケロロの好きなところはお尻? 平原綾香が歌う劇場版「ケロロ軍曹―」の主題歌が発売

2010/03/01 21:50 配信

芸能一般

劇場版「ケロロ軍曹」の主題歌を歌う平原綾香。CDのジャケットでは木星から来た“ヒララ”にふんしている

劇場版「ケロロ軍曹」の主題歌を歌う平原綾香。CDのジャケットでは木星から来た“ヒララ”にふんしている

平原綾香が歌う、テレビアニメ「ケロロ軍曹」の劇場版第5弾「超劇場版ケロロ軍曹 誕生!究極ケロロ 奇跡の時空島(じくうじま)であります!!」の主題歌「ケロパック」が24日にリリースされた。

「ケロロ軍曹―」は、ペコポン(地球)征服を目的とする宇宙人のケロロ軍曹らが、日向家に居候する日々をコミカルに描く、大人気アニメの劇場版第5弾。

以前から原作を愛読し、グッズもたくさん集めるなど「ケロロ軍曹」の大ファンだという平原が歌う「ケロパック」は、チャイコフスキーのバレエ組曲「くるみ割り人形」の中の“トレパック(ロシアの踊り)”をモチーフにした楽曲。ヒット曲の「Jupiter」や「ノクターン」などのしっとりしたイメージとは全く異なる、リズミカルで遊び心あふれるナンバーに仕上がっている。

“トレパック”をカバーするというのは平原自身の案で、ユーモラスな歌詞は平原によるもの。「夏美ちゃんの気持ちもちょっと入っている」のだとか。“ミッションコンプリート”や“侵略”など、“ケロロ”ならではの言葉もちりばめられている。「ケロロのやることなすことプラスマイナスゼロのところがいいですね。体で好きなところは…お尻(笑)」という平原は、今回のCDジャケットに木星から来た“ヒララ”として登場。中の写真では、ケロロとのほほ笑ましい2ショットも掲載されている。カップリングには、ボイス・パーカッションを披露している「Spain」や、「ケロパック<HIRAHARA Remix@ケロン星>」も収録。平原綾香の新たな魅力が感じられる1枚だ。

シングル「ケロパック」
発売中 1050円(税込)ドリーミュージック
【初回限定特典】ケロロ小隊&ヒララ オリジナルステッカー付き


映画「超劇場版ケロロ軍曹 誕生!究極ケロロ 奇跡の時空島であります!!」
同時上映「超電影版SDガンダム/三国伝 Brave Battle Warriors」
公開中