貫地谷しほり、本郷奏多らと時間を“リピート”…「自分自身も試されてる」新キャスト・猪野広樹とは?

2017/12/21 17:16 配信

「リピート~運命を変える10か月~」に秀才予備校生・坪井役で出演する猪野広樹

「リピート~運命を変える10か月~」に秀才予備校生・坪井役で出演する猪野広樹

(c)YTV

“リピート”と呼ばれるタイムスリップが展開する異色サスペンスドラマ「リピート~運命を変える10か月~」(2018年1/11木スタート、夜11:59-0:54、日本テレビほか)で新たに俳優・猪野広樹の出演が決定した。男女8人が謎のタイムスリップ=“リピート”に巻き込まれ、人生を大きく狂わせていく…貫地谷しほり本郷奏多ゴリ(ガレッジセール)、安達祐実らとともに人生のやり直しに挑む猪野広樹とは?

ドラマ「リピート―」は、「イニシエーション・ラブ」で知られる人気作家・乾くるみ氏による同名ミステリー小説が原作。乾作品の初ドラマ化としても注目を集めている。図書館司書の鮎美(貫地谷)やフリーターの圭介(本郷)、カフェオーナーの天童(ゴリ)、研究員の知恵(安達)ら8人の男女は、謎の男・風間(六角精児)に誘われ、過去の失敗や後悔をやり直すため10か月前に“リピート”。今より幸せな未来のためにリピートを決意した8人だったが、過去に戻った先に待ち受けていたのは想像を絶する出来事ばかり。風間はリピートに誘う相手をランダムに選んだと言っているが、そこにはある思惑が潜んでいて――というストーリー。主人公・鮎美を演じる主演の貫地谷は、「最初お聞きした時、過去に戻れる話と聞いてワクワクしました。話を読み進めると意外な展開にソワソワというかゾワゾワしました」と作品の魅力を語る。

そんな本作で、風間からリピートを持ち掛けられる新たなメンバーが決定した。俳優の猪野広樹、演じるのは東大合格を目指す予備校生・坪井要。ほかの男女7人とともにリピートの渦中に自信も巻き込まれていくさなか、坪井には何やら黒い影も見え隠れしていく。

新たな“リピーター”・猪野広樹のプロフィールは? (2/2)

ドラマ「リピート~運命を変える10か月~」
2018年1月11日(木)スタート
毎週木曜夜11:59-0:54
日本テレビ系にて放送

↓↓猪野広樹さんのSPグラビアを「WEBザテレビジョン」で公開中!写真40枚以上♪↓↓


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連人物