「わろてんか」に“乙女”&“女子寮”登場! 安来節乙女組って何者?

2017/12/27 18:14 配信

ドラマ

そんなメンバーの中で特に注目なのが、飛び抜けたキャリアを誇るリーダー役の大後と、存在感を発揮している畦田。

「セクシーボイスアンドロボ」(2007年、日本テレビ系)でのヒロイン役で一気に知名度を上げた大後は、ことしも「刑事ゆがみ」(フジテレビ系)や「今からあなたを脅迫します」(日本テレビ系)など、ゲスト出演でもインパクトの大きな役どころで好演した。

先日最終回を迎えたBS時代劇「赤ひげ」(NHK BSプレミアム)にもレギュラー出演しており、週をまたいで立て続けの和装姿も好評を博している。朝ドラには「瞳」(2008年)以来、約10年ぶりのレギュラー出演となる。

出演して早々に見せ場となる、父と子のやりとりでも迫真の演技を見せ、いきなり「大後寿々花ここにあり!」の存在感を見せつけた。

また、畦田はいわゆるBK(NHK大阪局)制作の朝ドラに「あさが来た」(2015-16年)「べっぴんさん」(2016-17年)と続けて3回連続で出演中。「気に入ったら離さなへんで!」でおなじみ(?)の“BK御用達”女優として、今後さらに大きな役どころでの出演も十分ありそうだ。

乙女組は“乙女寮”メンバーの再来か?

「わろてんか」の前作「ひよっこ」でも出てきたうら若き乙女たちによる女子寮が、「わろてんか」でも登場し、SNSでは早くも「女子寮キター!」「ここからスターが出るのか!?」「ひよっこを思い出すなあ」「あまちゃんっぽい!」と一部で話題に。

寮の名前は違うものの、“乙女組”なる女子たちが寮に入って一喜一憂するという展開に、期待が膨らんでいるのかも。

さらに言えば、彼女たちの名前を決めた張本人こそ、元・乙女新党の葵が演じるてんなのも見逃せない。葵の口から乙女組の名前が出た瞬間、乙女新党を思い浮かべたファンも少なくなさそうだ。

そして乙女組以外にも、てんの息子・隼也(南岐佐)が反抗期のようなそぶりを見せるなど、一難去ってはまた一難の北村笑店。来年こそは、みんなそろって“笑える”のか?

連続テレビ小説「わろてんか」
毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか
NHK総合ほかにて放送
【HP】http://www.nhk.or.jp/warotenka/index.html

◆連続テレビ小説「わろてんか」のニュース記事まとめはコチラ!◆

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース