“なんちゃらラスベガス”MVで話題のパラパラダンスに会場ヒートアップ!【CDJ】

2018/01/02 07:45 配信

音楽

2017年12月28日~31日の4日間、千葉・幕張メッセにて開催された国内最大の年越し音楽フェスティバル「COUNTDOWN JAPAN 17/18」。12月29日に出演した、ポストハードコアバンド・Fear, and Loathing in Las Vegas(フィアー・アンド・ロージング・イン・ラスベガス)は、持ち味の、次々と変調していく新しいテイストのサウンドで、多くの観客を魅了した。

ファンの間では“なんちゃらラスベガス”の愛称でも親しまれる彼ら。バンド名が長すぎることがきっかけとなり、この愛称が次第に定着したという。以前「バズリズム」(日本テレビ系)で紹介されたことで、さらにその名前が多くの人に知られることとなった。今回は、そんな彼らのライブの模様を取り上げる。

「幕張! 初っ端から最高だぜ!」とリハーサルでの観客の盛り上がりの様子を絶賛しながら、Fear, and Loathing in Las Vegasが元気よく登場。「Rave-Up Tonight」でスタートを切り、まさに“今夜はどんちゃん騒ぎ”と言わんばかりの光景に。会場は一気にダンスフロアへと化した。

続く「Jump Around」では、今度は観客が一斉に飛び上がり、ホールを揺らす。この様子にはボーカル・プログラミング担当のSoが「すげえよ! みんな、ほんまにありがとう!」とうれしそうに叫んでいた。

ギター・ボーカルのSxunも、「COUNTDOWN JAPAN、盛り上がっていますか! すんげえ人! ビチビチやん、もう!」と歓喜の声を上げ、「Fear, and Loathing in Las Vegasです。よろしくお願いします!」とあいさつを。

観客が拍手で応えると、「ほんまにありがとうございます! 今日で今年最後のライブなんですよ。もうどうなってもいいと。そんな気持ちをぶつけて帰りたいと思います! いけんのか、幕張!」と煽っていく。

ラスベガスのパラパラダンス披露に、観客も踊りだす! (2/2)

<Fear, and Loathing in Las Vegas セットリスト>
M1.Rave-Up Tonight
M2.Jump Around
M3.Return to Zero
M4.Party Boys
M5.LLLD
M6.Let Me Hear
M7.Virtue and Vice
M8.Love at First Sight

「COUNTDOWN JAPAN 17/18 DAY-1」
2月10日(土)昼2:00-5:30
WOWOWライブで放送
「COUNTDOWN JAPAN 17/18 DAY-2」
2月10日(土)昼5:30-夜9:00
WOWOWライブで放送
「COUNTDOWN JAPAN 17/18 DAY-3」
2月11日(日)昼2:00-5:30
WOWOWライブで放送
「COUNTDOWN JAPAN 17/18 DAY-4」
2月11日(日)昼5:30-夜10:30
WOWOWライブで放送

公式HP=http://countdownjapan.jp



ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース