マギー、初演技は綾瀬はるかの恋敵!「揺れ動く心情を感じ取ってほしい」

2018/01/10 10:40 配信

ドラマ

モデルとして活躍する他、日本テレビ系で放送中の「ヒルナンデス!」(毎週月曜〜金曜朝11:55-昼1:55)、「バズリズム02」(毎週金曜夜0:59-1:59)などにも出演するマギーが、10年前のデビュー時からずっとやりたかったという演技に初挑戦! 念願の女優デビューを果たした。

記念すべき1作目は、綾瀬はるか主演の大河ファンタジー「精霊の守り人~最終章~」(毎週土曜夜9:00-10:00、NHK総合)。東出昌大演じるタンダに恋心を抱く村娘・ヨーナを熱演する。1月6日から本作に出演しているマギーに、女優デビューした感想や撮影中のエピソードなどを聞いた。

初演技にして、NHKの超大作に!

――女優デビューおめでどうございます! 初めての演技はどうでしたか?

楽しかったです。でも知らないことだらけで、ほんと手探りの状態で…。監督さんや演技の先生にたくさんアドバイスをいただいて、夢中でやりました。

――真冬に川に入るシーンもあったと思いますが、大変だったシーンはどこですか?

どのシーンも大変だとは思わなかったです。それよりも、やり切るしかないという気持ちの方が強かったですね。寒かったし、嵐のシーンもありましたが、楽しく頑張ったという記憶の方が強いです。

――初めての作品がNHKの大河ファンタジーだと聞いた時、どうでしたか?

まず、「大河に出られるんだ!」と思って、すごくありがたかったです。ちょうど時期的にもいいタイミングでお声を掛けていただいて、ぜひやりたいと思いました。

ヨーナの衣装やメークは普段の私とは全く違うので、役に入り込みやすかったです。すごく衣装がすてきでした! 今回は、衣装とヘアメークにすごく助けられた感じです。

細部にまでこだわりが! (2/3)

大河ファンタジー「精霊の守り人~最終章~」
毎週土曜夜9:00-10:00
NHK総合で放送



◆特集「精霊の守り人~最終章」 



◆『NHK大河ファンタジー 精霊の守り人 最終章 完全ドラマガイド』
KADOKAWAより発売中 


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース