次期“朝ドラ”に清野菜名、志尊淳ら美女・美男がズラリ!

2018/01/10 18:01 配信

ドラマ

4月2日(月)スタートの連続テレビ小説「半分、青い。」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)で、新たに豊川悦司、井川遥、清野菜名、志尊淳、中村倫也、古畑星夏の出演が明らかになった。

本作は北川悦吏子の脚本によるオリジナル作品。永野芽郁演じるヒロイン・鈴愛(すずめ)が、高度経済成長期からバブル期、そして低成長時代へ、幾多の失敗にもめげずに七転び八起きの人生を駆け抜ける。

鈴愛の幼なじみ・律役に佐藤健など、若手美男・美女がそろう次期“朝ドラ”。2017年秋の帯ドラマ劇場「トットちゃん!」(テレビ朝日系)で、黒柳徹子を演じ切った清野が鈴愛の生涯の親友役に抜てきされた他、放送中のドラマ「女子的生活」(毎週金曜夜10:00-10:50、NHK総合)ではトランスジェンダーの主人公を体当たりで演じる志尊が、今回はゲイの美青年という難役に決まった。

豊川悦司が“オッサン”少女漫画家に!? (2/3)

連続テレビ小説「半分、青い。」
4月2日(月)スタート(全156回予定)
毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか
NHK総合ほかで放送

◆連続テレビ小説「半分、青い。」のニュース記事まとめはコチラ!◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース