「バリバラ」に「セサミストリート」の新キャラクターが登場!エルモ&ジュリアが子どもたちの思いに寄り添う

2018/02/06 18:31 配信

バラエティー

「バリバラ」レギュラーメンバーも「セサミストリート」のぬいぐるみを抱えながら収録

「バリバラ」レギュラーメンバーも「セサミストリート」のぬいぐるみを抱えながら収録

生きづらさを抱えるさまざまなマイノリティーの本音に迫る情報バラエティー「バリバラ」(毎週日曜夜7:00-7:30、NHK Eテレ)。

福祉番組のタブーに挑戦し続け、多くの人々に勇気や笑いを与えてきた同番組が、同じくマイノリティーに光を当ててきたアメリカの子ども番組「セサミストリート」とコラボレーション! 2月11日(日)に「バリバラ×セサミストリート」(夜7:00-7:30、NHK Eテレ)を放送する。

主人公は、相手の言葉から思惑を読み取ることが苦手なため、会話の流れを止めてしまうことが続き、友達とのコミュニケーションがうまくいかないことに悩む小学生の女の子。

「セサミストリート」の人気キャラクターたちが、彼女の思いや特性をクラスの子たちに伝え、互いを理解し合うきっかけを作っていく。

「セサミストリート」にはこれまで、障がいのある子や移民の子、HIV陽性の子などが人形キャラクターのパペットとして登場し、多様性の大切さを伝えてきた。

今回番組に登場する“ジュリア”は、発達障がいの1つである自閉症を持つパペットで、日本のテレビ番組への出演は始めて。日本版“ジュリア”チームが“セサミストリートらしい”愛らしい動きや声を作り上げ、“エルモ”とともに子どもたちと心を通わせた。

さらに、スタジオには発達障がいを公表しているモデル・栗原類が登場。

アメリカで育った栗原は「セサミストリート」に登場するクッキーを食べ続けるモンスター“クッキーモンスター”がお気に入りで、ぬいぐるみを抱えながら自身の子ども時代の経験を明かす。

「バリバラ」
毎週日曜夜7:00-7:30
NHK Eテレ
※「バリバラ×セサミストリート」は2月11日(日)夜7:00から放送

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!