アニメ「続『刀剣乱舞-花丸-』」村田太志、小林裕介が愛猫、甥っ子とのほっこりエピソードを明かす!

2018/02/07 10:00 配信

アニメ

アニメ「続『刀剣乱舞-花丸-』」第6話のあらすじと、新刀剣男士・後藤藤四郎と信濃藤四郎のキャラクタービジュアルが公開された

アニメ「続『刀剣乱舞-花丸-』」第6話のあらすじと、新刀剣男士・後藤藤四郎と信濃藤四郎のキャラクタービジュアルが公開された

アニメ「続『刀剣乱舞-花丸-』」が現在、毎週日曜夜0:00-0:30、TOKYO MXほかで放送中で、2月11日(日)から第6話がオンエアされる。

その第6話に登場する新刀剣男士・後藤藤四郎(ごとうとうしろう)と信濃藤四郎(しなのとうしろう)のキャラクタービジュアルを公開。第6話のあらすじが明らかになると共に、後藤藤四郎役・村田太志、信濃藤四郎役・小林裕介からコメントが届いた。

粟田口吉光作の短刀で、藤四郎兄弟の1人・後藤藤四郎を演じる村田は、「はねっ返りな少年に見えそうだけど、実は面倒見が良いお兄さんだとわかった時には僕も誇らしくなりました。元気の良さを全面に押し出していきたいと思います!」と意気込む。

一方、粟田口吉光作の短刀で、同じく藤四郎兄弟の1人・信濃藤四郎を演じる小林は「可愛らしい子だなというのが第一印象でした。“秘蔵っ子”という立ち位置が1番のポイントだと思うので、それゆえの感情を考えて演じたいです」とコメント。

恒例の「身の回りで最近あった、『花丸』なこと」について、村田は「飼っている猫がベッドに粗相をしなくなりました。すごい進歩です。あと、今は冬なので毎日布団の中で寝てくれます。たまりません」と笑顔で語る。

小林も「お正月に、甥っ子にお年玉をあげた時の笑顔がとっても花丸でした!」と、微笑ましいエピソードを明かしてくれた。

また、2月14日(水)発売の「歌詠集“其の六”」の収録曲とジャケット画像も解禁に。第6話エンディング「花色衣」は、宗三左文字(CV:泰勇気)、小夜左文字(CV:村瀬歩)、江雪左文字(CV:佐藤拓也)の三振りが歌う。

第6話あらすじ

ときおり、悪夢にうなされている小夜左文字。そんな彼を心配する兄の江雪左文字と宗三左文字は、小夜左文字と共に花壇を作ることに。「後藤藤四郎」と「信濃藤四郎」が顕現し、本丸は一層賑やかになった。陸奥守吉行は、そんなみんなの様子を主に見せようと、ビデオカメラで本丸内を撮影しはじめる。

■「続『刀剣乱舞-花丸-』」
2018年1月7日スタート
毎週日曜夜0:00-0:30ほか
TOKYO MX、関西テレビ、BS11、CS日テレプラスで放送中
DMM.com他、各配信サイトで配信中
【HP】touken-hanamaru.jp
【Twitter】@touken_hanamaru

◆2018年冬アニメまとめ◆
小さな子供から大きなお友達まで楽しめる!
1月スタートの新アニメも2クール目の作品もまとめて紹介しています!!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース