「ロバート秋山のウソ枠」秋山竜次インタビュー(後編) 「いつか『流さないTV』っていうのもやりたいですね」

2018/02/23 06:00 配信

バラエティー

日本テレビでは、ロバート・秋山竜次によるバラエティー「ロバート秋山のウソ枠」の第2弾を、2月24日(土)深夜(関東ローカル)に放送する。

秋山が「ニッポンのテレビ番組」を丸ごとパロディー化し、全編「うそ」で展開される同番組。第2弾となる今回は、スーパーマーケットで流れるBGMを専門に制作する“スーパーマーケットミュージシャン”時江田佑に扮した秋山にカメラが密着。業界内外に多くのファンを抱える時江田の、知られざる魅力に迫っていく。

放送に先がけ、秋山本人にインタビューを敢行。後編となる今回は、豪華ゲスト陣との共演エピソードや、自身の今後の野望などについて語ってもらった。

スーパーマーケットBGMを専門に制作する時江田佑(秋山竜次)

スーパーマーケットBGMを専門に制作する時江田佑(秋山竜次)

――これまでたくさんおキャラクターが秋山さんを介して世に出てきましたが、そうしたキャラクターを発想する源ですとか、ネタになる人物を探すコツなどはありますか?

ずっと前から「こういう人がやりたいな」と思っていたパターンもありますし、それまで思ってもみなかったのに、突然(自分のアンテナに)引っかかる人もいたりだとか、パターンはいろいろありますね。

出会って何日かの人をやりたいなと思うかもしれないし、あとは全くいないであろう感じの人、今回のは特にそうですよね。こんな職業なんて聞いたことないですし、無いんでしょうけど「あったら面白いな」っていう職業をやるのは楽しいですよね。そのパターンはいっぱいありますね。

「ロバート秋山のクリエイターズ・ファイル」とかもやってますけど、あれは元々存在する職業だったりもしますし、「見たことはないけど多分こういう言い方するだろうな」ってなるんですけど、今回の“スーパーマーケットミュージシャン”に関しては、出会ったこともないですし、何の資料も無いので。どうやって仕事しているのかとかも想像だけでやってますね。それが面白いですよね。

「いつも自由にやり過ぎていて、せりふが覚えられない(笑)」

――演じている時に話されている言葉というのは、毎回その場その場でアドリブで話されているんでしょうか。

そうですね、その方が台本臭くならないですし。本当にこういうのばっかりやっているから、この前ドラマのお仕事いただいたんですけど、せりふが全く覚えられなかったですね(笑)。いつも全くせりふを覚えずに、フリーでずっとやっているので、「他人の作品を覚える」みたいになった時に、全然頭に入ってこなかったですね。

でも、今回の「ウソ枠」はまたその面白さとは別なので。やっぱり、何にも出てこない面白さもありますからね。適当に答えているだけですし。ダメな時は全然ダメですし。

やりながらしゃべっていて、「今の、良いの出たな」とか、そういうのが出た時は面白いですね。「あ、今のいい感じになったんじゃん?」みたいなことは、その場その場で違いますんで。

今回ゲストで来ていただいた方々もそうですね。佐藤仁美さんも、決めているせりふもあったでしょうけど、その後に想定していないところをひたすら続けて。何となく「乗っかってきてくれた!」とか、向こうも文章っぽくないというか、急に合わせてきてくれたりだとか、そういうのが面白いですね。即興芝居に近かったですね。

ただ、行き過ぎてもダメだし、難しいところですよね。ちょっとやりすぎた瞬間目立ってしまうので、ものすごく難しいラインかもしれないですね。「ドラマ」としてやった方がやりやすいのかもしれないですけど、「せりふ臭っ」ってなったら急にリアリティーが無くなりますもんね。

【写真を見る】時江田の大ファンだという二階堂ふみが、「うそ番組」のナビゲーターに!

【写真を見る】時江田の大ファンだという二階堂ふみが、「うそ番組」のナビゲーターに!

(C)NTV

――今佐藤仁美さんのお話もありましたが、前回も菅田将暉さん、泉里香さんら、豪華ゲストの出演が話題となりました。今回は佐藤さん以外にどのような方が登場されるのでしょうか?

前回は菅田将暉さんが協力してくれて、ストーリーテラーになってくださって。ウソ番組のストーリーテラーってなかなか引き受けられないですよね(笑)。説明が難しいと思うんですよ。「今回『ウソ枠』っていう番組のストーリーテラーをやっていただきたいんですよ」って、なかなかご理解いただけないと思うんで。それを菅田さんが引き受けてくれて。

今回は二階堂ふみさんが、時江田のファンとして対談していただけるということで。「どういう感覚なのかな?」というか、よくわかんない設定のナビゲーター役をやっていただけるんですから、心配で仕方ないと思うんですけど(笑)。大変な仕事の合間に付き合っていただいて、本当にありがたいですね。

佐藤仁美さんもドラマの撮影があったそうで。ドラマの入り時間の前にこちらに来てやってくださいましたし。二階堂さんも映画の撮影とかあるでしょうからね。そんな中よくこのウソにお付き合いいただいてますよね。なので、二階堂さんの「ウソ番組のナビゲーター」というのも見ていただきたいですね。そんな番組無いですから。

進行はしていただきますけど、中身は全部ウソなのでね。「中身がウソのことをナビゲートする」なんてこと無いでしょうから。何にも残らないと思いますこれ(笑)。「ためになったな~」みたいなのは一切ないので。大女優さんがその感じに付き合っていただいているのは面白いと思いますね。

うそで固められたら「楽になりそう」!? (2/2)

「ロバート秋山のウソ枠」
2月24日(土)夜0:55-1:25
日本テレビにて放送

※前回の放送を、TVer(ティーバー)にて2月24日(土)夜0:54まで無料配信中!
https://tver.jp/feature/f0018513