飯田里穂「とても緊張」市川美織「モナカに親近感」/舞台「ダンガンロンパ3」に出演決定!

2018/02/23 13:00 配信

芸能一般

西銘駿が主演を務める舞台「ダンガンロンパ3 THE STAGE 2018 ~The End of 希望ヶ峰学園~」の追加キャストが発表された。

同舞台は、スパイク・チュンソフトのハイスピード推理アクションゲーム「ダンガンロンパ」シリーズのTVアニメ「ダンガンロンパ3」を初舞台化。7月20日(金)から東京公演、7月27日(金)から大阪公演、そして、8月3日(金)から東京凱旋公演と、3週連続での公演を予定している。

「ダンガンロンパ THE STAGE」は、2014年に第1弾の「ダンガンロンパ THE STAGE~希望の学園と絶望の高校生~」(主演・本郷奏多)、2015年には第2弾の「スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE~さよなら絶望学園~」(主演・横浜流星)が上演され、2016年に第一弾が、2017年には第2弾がそれぞれが再演された。

そして、今回解禁となったキャストは、バッファロー吾郎の竹若元博、声優、歌手、女優として活躍する飯田里穂、4月にNMB48を卒業する市川美織の3人。竹若は“元・希望ヶ峰学園長”天願和夫を、飯田は“元・超高校級のスイマー”朝日奈葵を、市川は“元・超小学生級の学活の時間”塔和モナカを演じる。

竹若「全身全霊、全てを懸けて」

竹若は「もうそれは全身全霊、全てを懸けて『ダンガンロンバ』の世界に飛び込んで参ります! 行きの分の燃料と食料だけ持って飛び込んで参ります! 帰って来ることは考えておりませんので、どうかよろしくお願い致します!」と意気込みを語る。

飯田は「皆さん、初めまして。この度いろいろなご縁があり、本作に参加させていただくことになりました。こういった舞台に出演するのは初めてで、とてもとても緊張しております。ですが、やらせていただくからには、たくさん吸収しながら、しっかり演じ切りたいと思っています! CVをご担当されている斎藤千和さん、そして朝日奈葵ちゃんの思いを受け継いで頑張ります。皆様どうぞ、よろしくお願い致します!」と声優らしいコメント。

市川は「今回、塔和モナカ役として出演させていただくことになりました、市川美織です。この作品に出演できることができて本当にうれしいです♪ モナカは背が小さく常に笑顔を振りまく少女というキャラクターが、私に似たようなところが多く、不思議とこのモナカに親近感が湧いてしまいました。印象を残せるような演技ができればと思っていますので、皆さんぜひ見にきてください!!」とアピールした。

舞台「ダンガンロンパ3 THE STAGE 2018 ~The End of 希望ヶ峰学園~」
2018年7月20日(金)~7月23日(月)東京・サンシャイン劇場
2018年7月27日(金)~7月29日(日)大阪・森ノ宮ピロティホール
2018年8月3日(金)~8月13日(月)ヒューリックホール東京

出演=西銘駿、神永圭佑、飯田里穂、木津つばさ、鮎川太陽、永山たかし、三秋里歩、山下まみ、永島聖羅、玉木健仁、石田安奈、船岡咲、一徹(トリテン)、大久保圭介/市川美織、竹若元博(バッファロー吾郎)、仲田博喜
原作・シナリオ監修=スパイク・チュンソフト
脚本・演出=西森英行(Innocent Sphere)
音楽=高田雅史(サウンドプレステージ)
公式サイト=http://cornflakes.jp/dangan/2018
(C)Spike Chunsoft Co.,Ltd./希望ヶ峰学園第3映像部 All Rights Reserved.
(C)Spike Chunsoft Co.,Ltd./希望ヶ峰学園演劇部 All Rights Reserved.



ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース