戸松遥、ドラマ「声ガール!」に本人役でレギュラー出演決定! 福原遥演じる“声優の卵”の良き相談役に

2018/02/25 20:00 配信

ドラマ

菊池真琴役の福原遥(左)、本人役の戸松遥(右)

菊池真琴役の福原遥(左)、本人役の戸松遥(右)

ABC・テレビ朝日にて4月よりスタートする福原遥主演のドラマ「声ガール!」に、人気声優の戸松遥が本人役でレギュラーキャストとして出演することが分かった。

同ドラマは、放送開始15周年を迎えたアニメ「プリキュア」シリーズとコラボレーションした青春群像ドラマ。声優になることを目指す5人の女の子が寮で共同生活を送りながら、互いに助け合い、競い合い、共に“声優の道”を歩んでいく姿を描く。アニメの名場面映像や、懐かしいキャラクター、決めぜりふなどもドラマの随所に登場する。

「ハピネスチャージプリキュア!」ではキュアフォーチュン役を務めた戸松は、「妖怪ウォッチ」の主人公・ケータ役や、「ソード・アート・オンライン」のヒロイン・アスナ役など人気アニメに多数出演し、ソロや声優ユニット「スフィア」のメンバーとして歌手活動も行う、まさに声優界のトップアイドルだ。

「キラキラ☆プリキュアアラモード」でキュアカスタードを演じた福原とシリーズを超えた共演となる本作では、福原演じる菊池真琴ら声優の卵たちを見守る重要な役どころを演じる。

この他、福原の良きライバル・栗山麻美役に中村ゆりか、「プリキュア」オタクで声優への憧れが人一倍強い稲葉蓮役に永尾まりや、関西出身で負けず嫌いのムードメーカー・森本小夏役に天木じゅん、元人気子役でありながら声優に転身した落合涼子役に吉倉あおいが扮する。

戸松は、「声優という仕事は今まで裏方の仕事だと思っていたので、このドラマを見て、楽しいことだけじゃなくて、厳しさと努力と、でも楽しさと、いろんなことを感じてもらって、『いいお仕事なんだな』って思ってもらえたらうれしいです!」とコメントを寄せた。

ドラマ「声ガール!」あらすじ


声優の知識も経験もない八百屋の一人娘である真琴(福原遥)は、ある日突然スカウトされ、軽い気持ちで声優の世界に飛び込む。

さっそく人生初めての「アニメのアフレコ」に挑むことになった真琴は、一緒に事務所に所属することになった麻美(中村ゆりか)、蓮(永尾まりや)、小夏(天木じゅん)、涼子(吉倉あおい)と、ボイステストとして「ハピネスチャージプリキュア」の1シーンのセリフを吹き込むことに。

必死に真琴たちがアフレコをするブースのそばを、たまたま通りかかった戸松遥(本人役)は、自身が出演した「ハピネスチャージプリキュア」が流れていることに気が付き、真琴の姿に目が止まる。

ドラマ「声ガール!」
4月スタート
ABC・テレビ朝日にて放送

関連人物