「リピート―」出演中の俳優・猪野広樹 “舞台装置は椅子だけ”究極の会話劇に出演決定!

2018/02/24 12:01 配信

会話劇「THE 面接」に出演が決まった俳優・猪野広樹

会話劇「THE 面接」に出演が決まった俳優・猪野広樹

放送中のドラマ「リピート~運命を変える10か月~」(日本テレビ系)に二面性のある青年・坪井要役で出演中の俳優・猪野広樹が、劇団方南ぐみの代表作「THE面接」に出演することが決まった。デビュ―以来舞台を中心に活動し、演技力に高い評価を受ける猪野が、満を持して本格会話劇に挑戦する。

「THE 面接」は、劇作家・演出家の樫田正剛率いる方南ぐみの人気演目。椅子が置かれただけの空間で、樫田氏の真骨頂ともいわれる会話劇が展開される、究極の素舞台だ。樫田氏自身が「自分の作品の中で、この演目は役者が稽古場でもっとももがき苦しみ、舞台上でもっとも輝く作品」という通り、俳優は呼吸や息遣い、目の配り方、すべてをさらけ出した状態で演技をしなければならない。

そんな会話劇に挑む猪野は、1992年9月11日、神奈川県出身の25歳。舞台「SAKURA」(2012年)で初舞台を踏み、以降毎年複数の舞台作品に出演。ハイパープロダクション演劇「ハイキュー!!」(菅原孝支役)、舞台「『刀剣乱舞』義伝 暁の独眼竜」(大倶利伽羅役)、「ミュージカル『薄桜鬼』」(永倉新八役)など2.5次元舞台で活躍する一方、昨年は連続ドラマ「スター☆コンチェルト」(瑛倉ヒロキ役)で連ドラ初主演も経験した。

今年は2月に上演した舞台「大きく振りかぶって」では西銘俊演じるピッチャー・三橋とバッテリーを組むキャッチャー・阿部隆也役を務め、3月上演の舞台「『弱虫ペダル』新インターハイ篇~箱根学園王者復格~」への出演を控える。さらに今夏には、舞台俳優たちの楽屋での日常を描くコメディードラマ「D(仮称)」(テレビ神奈川)に主演するなど、快進撃が続く。

猪野「ほどよい緊張感をもって挑みたい」

今回出演する「THE 面接」は、急成長中のイベント会社の中途採用試験の最終試験日の模様を描いた会話劇。面接会場の一室で、4326人の応募から残った男女5名が、3人の採用枠をめざして自己PR合戦を繰り広げる。猪野は、その5名の応募者のひとりを演じる。共演には小野塚勇人(劇団EXILE)、梅田彩佳、重留真波(Flower)、イルグン(TRITOPS)、瀬下尚人(THE CONVOY)、水谷あつしらが名を連ねる。

出演が決まった猪野は、「役者として本当に尊敬する演出家樫田さんとカンパニーの皆様と のストレートプレイを存分に楽しみたいです。舞台上には椅子のみのセット、ほどよい緊張感を持って挑むことができればと思います。『面接者』対『面接官』のやり取りも楽しみにして頂けたらと思います。ぜひ劇場でお会いしましょう!」と意欲十分のコメント。

着実に経験を重ねている猪野が新たな挑戦として立つ、ストレートプレイの素舞台。働くことの意味を問う「THE 面接」で猪野はどんな演技を見せてくれるのか、注目だ。

■リピート~運命を変える10か月~
毎週木曜夜11:59-0:54
日本テレビ系にて放送中

↓↓猪野広樹さんのSPグラビアを「WEBザテレビジョン」で公開中!写真40枚以上♪↓↓


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連人物