“YDK”柳美稀、超危険人物役に「こんな子がいるんだ!?って衝撃を受けました(笑)」

2018/03/06 07:05 配信

ドラマ

ギャンブルの強さが階級を決める学園で繰り広げられる究極の心理戦を描くドラマ「賭ケグルイ」(TBSほか)に、女優・モデルとして活躍する柳美稀が出演中。

主人公・蛇喰夢子(浜辺美波)が対決することになる、生徒会の美化委員長・生志摩妄(いきしま・みだり)役で、3月6日(火)にTBSで放送の第8話から本格的に姿を現す。

そこで今回、柳にインタビューを行い、スリル狂で生徒会屈指の危険人物を演じるに当たっての意気込みや撮影エピソードなど、たっぷりと語ってもらった。

――出演が決まったときのことを振り返ってください。

今回は妄役のオーディションで決まりました。英勉監督はたくさんのヒット映画を撮っていらっしゃる方で、ご一緒出来る機会はなかなかないので、オーディションのときから緊張感がすごかったです。でも、意地でも受かってやろうと思いました。

――妄のキャラ的に、オーディションでも激しい演技を求められたんでしょうか?

事前に台本を渡されて、その内容を覚えて演じるという形でした。セリフ自体が激しいので、自然と激しい演技になっていたと思います(笑)。

――あらためて妄のキャラクターについて教えてください。

これまで生きてきた中で出会ったことがないような子です。こんな子がいるんだ!?って衝撃を受けました(笑)。

原作も読んだんですけど、一言で言ったら“ヤバイ子”なので、ここまで振り切れるか不安でした。

死にたがりだし、拳銃を持っているし…。お芝居をしているときは映りなど気にせず「とりあえず何でもやってやれ!」という感じでした。

英監督は割とよく笑ってくれる方なんですけど、監督を笑わせたいと思って(笑)、自分ができることを全部ぶつけました。「ふたりモノローグ」(2017年ほか、AbemaTVほか)もそうでしたが、今回も激しい演技をしています!(笑)

――あちらは変顔がすごかったですよね

はい(笑)。あれも激しかったんですけど、かわいらしいキャラでした。でも、こちらは狂気じみてますからね…。

自分のビジュアルに不安も? (2/5)

「賭ケグルイ」
MBSでは毎週日曜深夜0:50-1:20
TBSでは毎週火曜深夜1:28-1:58

■PROFILE
1997年8月24日生まれ。愛知県出身。「動物戦隊ジュウオウジャー」(2016-2017年、テレビ朝日系)で女優デビュー。「さくらの親子丼」(2017年、フジテレビ系)などに出演

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース