「FINAL CUT」橋本環奈の狂気の演技に絶賛の声!【視聴熱】

2018/03/07 15:00 配信

ドラマ

慶介(亀梨和也)を家に招き入れた若葉(橋本環奈)は、思いがけない行動に

慶介(亀梨和也)を家に招き入れた若葉(橋本環奈)は、思いがけない行動に

3月6日の「視聴熱(※)」デイリーランキングで、ドラマ「FINAL CUT」が、8922pt(ポイント)を獲得し、ドラマ部門で1位に輝いた。

12年前の事件の犯人と思われる男・小河原祥太の消息をつかめない慶介(亀梨和也)だったが、殺された遺族の家で、祥太が新犯人だという手掛かりを見つける。さらに、祥太をかくまう小河原家を切り崩すため、雪子(栗山千明)にファイナルカットを突きつけることに。しかし、雪子への自らの思いに気付いた慶介は、思い悩んでしまう。そして慶介と雪子が気持ちに気付いた若葉(橋本環奈)は、ある決意をし、慶介を家へと呼び出す。

慶介を思う若葉を演じる橋本の鬼気迫る演技に、視聴者から「目が怖過ぎる」「狂気じみた演技がスゴイ!」と絶賛の声があがっている。先日、クランクアップを迎えた橋本は「(若葉は)純粋なあまりに姉の雪子を責めたり大胆な行動に出たりと、若葉自身もどうしていくのか予測できない状況になっていきます。こんな風な気持ちになっていくんだと、すごく発見の多い役でした」と振り返っている。

※SNSや独自調査を集計、今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標。

◆「視聴熱」デイリーランキングはコチラ↓↓◆



ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!
友だち追加