草刈正雄&小学生が“凸凹探偵団”結成!?「ちょっとやんちゃなオヤジを楽しみました」

2018/03/16 10:00 配信

ドラマ

不良老人と小学生トリオで“凸凹探偵団”結成!

不良老人と小学生トリオで“凸凹探偵団”結成!

3月18日(日)朝10時より、テレビ朝日系の“日曜ワイド”枠で草刈正雄主演の新作「写楽ホーム凸凹探偵団」を放送する。

同作は、児童書「ズッコケ三人組シリーズ」で有名な児童文学作家・那須正幹の原作をドラマ化したもの。

主人公は、“伝説の刑事”の異名を持つ元すご腕刑事・若月軍平(草刈)。彼は、かつて自身が逮捕したことのある大泥棒・関屋乙松(笹野高史)と共に、高級老人ホーム“写楽ホーム”で暮らす。

そこに、個性豊かな小学6年生3人組が遊びに来て、“凸凹探偵団”として“赤ちゃん連続失踪事件”を追う。

草刈演じる軍平は「ジジイの面白さを教えてやる!」と子どもたちにたんかを切る、粋なオヤジ。鋭い観察眼と長年培ってきた推理力を持ち合わせ、ド派手なアロハシャツを色っぽく着こなす。

草刈は「タイトルに“探偵”という言葉がつくとワクワクします。今回はちょっとやんちゃなオヤジを楽しみました」と撮影時の感想を語り、笹野との共演について「笹野さんとは何度も共演していて、気心が知れているので楽しかったですね」と喜んだ。

最後に「昨今、見かけたことのないドラマです。老人と子どもがタッグを組んだ探偵モノはこれまでにないと思うので、その組み合わせを楽しんでいただきたいですね」とアピールした。

本作はどんな内容なの? (2/2)

日曜ワイド「写楽ホーム凸凹探偵団」
3月18日(日)朝10:00-11:50
テレビ朝日系で放送

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース