若手女優・松城凜が役者としての根源を激白!「私がヒロインになれたのは、マンガ『ヘタリア』のおかげです!」

2018/04/25 14:26 配信

ドラマ

ライブ配信サービス「生テレ」にて、'18年3/1から約1カ月間にわたり開催された「よしもとドラマ部 金の卵オーディション Season 2」。同オーディションは、ドラマ大好き芸人・宮地謙典(ニブンノゴ!)と福田恵悟(LLR)、村上健志(フルーツポンチ)によるユニット「よしもとドラマ部」の面々が発端となり、今本当に見たいドラマを制作するプロジェクトの一環として企画がスタートした。そして4/5に放送された最終回では、「BS-TBS」で放送される新作オリジナルドラマに出演する3名が決定した。

最年少ヒロインとなった松城凜は、舞台「清らかな水のように」やドラマ「沈まぬ太陽」(WOWOW)などに出演し、4月からはバラエティー「ハイスクールQ~ニュースを学ぶクイズ~」(BS-JAPAN)へのレギュラー出演も果たす今注目の若手女優だ。「よしもとドラマ部 金の卵オーディション Season 2」では、「予選・決勝ステージ」で苦しい思いをしたものの、「第2回・最終回公式放送」では、見事最優秀女優賞を獲得。ドラマ撮影を控える松城に、ヒロインの座を獲得した際の心境や、大好きなマンガとの関わり、ドラマ撮影に向けた意気込みについて語ってもらった。

松城凜インタビュー (2/2)

まつしろ・りん='01年9月26日生まれ、東京都出身。ドラマデザイン社アクトレスインキュベーション第3期生。舞台では「ガールズプリズンオペラ」、「ゲートシティーの恋」(主演)、「SUBLIMATION 水の記憶」、「清らかな水のように」、ドラマではBSジャパン「山本周五郎人情時代劇第三話『釣忍』」、WOWOW「沈まぬ太陽」、そのほか、ショートフィルム「もうひとりのキャスト」(主演)に出演。4月8日から放送の「ハイスクールQ~ニュースを学ぶクイズ~」(BS-JAPAN)にてレギュラー出演中。

「よしもとドラマ部~金の卵オーディション」
5月27日(日)昼0:30-1:00
BS-TBSで放送




ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース