“3年C組”副担任・中井りか「かわいい子はいらないです(笑)」

2018/04/18 12:00 配信

アイドル

 「青春高校3年C組」の“副担任”を務めるNGT48・中井りかにインタビュー

「青春高校3年C組」の“副担任”を務めるNGT48・中井りかにインタビュー

4月2日からテレビ東京に“開校”した「青春高校3年C組」(毎週月~金曜昼5:30-5:55)。番組に応募してきた一般の“入学希望者”の中から毎週合格者を選び、“理想のクラス”を作り上げていくというバラエティー番組だ。

担任(各曜日メインMC)をおぎやはぎバカリズムバナナマン日村勇紀らそうそうたる芸人たちが務める中、月~金曜を通して出演する副担任(サブMC)にはNGT48中井りかが大抜擢された。

AKB48グループの“炎上クイーン”との呼び声もある“りか姫”。直撃すると、話がヒートアップするに連れ、やっぱりよく燃えそうな話が続出!?

「『この番組むちゃくちゃだな』って思いました(笑)」


――昨年秋から「スマートフォンデュ」(テレビ朝日)、「白昼夢」(フジテレビ)と、2本のレギュラー番組が始まって、そして今回「青春高校3年C組」にサブMCで出演。トントン拍子に来てますね。

全然です(笑)。

――佐久間宣行Pや他のスタッフさんから、何で起用されたかって聞きましたか?

それはあんまり聞いてないんですけど、お話をいただいて驚きました! 私は配信(SHOWROOM)もやっていたから、生放送の方が自分に合っているかなって思ったので、「喜んでやらせていただきます」と(笑)。すごいチャンスをいただきました。

――各曜日の担任も大物芸人さんばかりですしね。

それも最初は知らなくて。知ったのは、スタートする直前くらいで、「そんなにすごい番組になっちゃうの!?」って。聞いたときは緊張しましたね。

――そんな中、初日は佐久間Pのキャスティングミスでカンニング竹山さんがMCでした(※月曜はメイプル超合金が担任)。

「うそでしょ!?」って思いました(笑)。だって初回でしたし(笑)。佐久間さんのスケジュールの勘違いだったって話をお聞きして、「この番組むちゃくちゃだな」って思ったんですけど(笑)。でも、結果的に竹山さんというすごい方がいらしてくれたし、(他の担任も)フォローしてくださる方ばかりだから、とてもありがたい環境で楽しくやらせていただいてます。

――これまでの放送の中で、MCの方々や“教育実習生”のノブナガさんに助けられたりしたことは?

毎回、本当に皆さんに助けていただいてます。竹山さんなんて、初回のピンチヒッターなのにすごいフォローしてくださいましたし、三四郎の相田(周二)さんも助けてくださったり(笑)。ノブナガさんには「もっと毒舌言ってオイシくしてくれ」みたいなことを、きょう始まる前に言われて(笑)。

きょうはなかなかツッコめなかったですけど、ノブナガさんとの絡みも今後は増やしていきたいと思ってます。やっぱり毎日一緒に出るので。

――事務所が同じ(太田プロダクション)ですもんね。

そうなんですよ。私がお笑いとかあんまり分からないから、困ったときに教えてくださったりもするので、そういう関係性は大事だなと思ってます。

――でも、「毒舌でオイシくしてくれ」は芸人がアイドルに頼むことなんでしょうか?(笑)。

「ちょっと何かツッコんでくださいよー!」って初めに言われて、「何てツッコめばいいんだろう」って、めっちゃプレッシャー感じて(笑)。今後はできたらオイシくしてあげたいなって思います(笑)。

「青春高校3年C組」
毎週月~金曜昼5:30-5:55
テレビ東京にて放送

◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆



ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連人物