AKB48チーム8が“一番のダンス曲”を結成4周年記念コンサートで初披露!

2018/05/01 07:00 配信

音楽

AKB48チーム8が名古屋・日本ガイシホールで結成4周年を記念したコンサートを開催

AKB48チーム8が名古屋・日本ガイシホールで結成4周年を記念したコンサートを開催

4月29日、名古屋・日本ガイシホールでAKB48チーム8のコンサート「AKB48チーム8 全国ツアー~47の素敵な街へ~チーム8結成4周年記念祭 in日本ガイシホール しあわせのエイト祭り」(昼・夜公演)が開催された。

昼公演は、恒例となっている“長過ぎる前座”が終わると、会場のある名古屋を拠点とする姉妹グループ・SKE48の「オキドキ」からスタート。

冒頭のMCでは、会場に集まった7000人のファンを前に、倉野尾成美が「4年前を思い出すと、そのころのイベントではなかなか人が集まってくれなくて、ここのブロックの3列分くらいしか人がいなかったのに、この景色を見ると『変わったな~』と思って、すごいうれしいです。皆さん、ありがとうございます」と感謝を述べた。

また、“チームダンス”“チームアダルト”“チームキュート”の3チームに分かれると、チームダンスは横山結衣が振り付けをした「従順なSlave」、チームアダルトはセクシーな衣装で「やりたがり屋さん」、チームキュートは坂口渚沙をセンターに「永遠プレッシャー」をそれぞれ披露した。

一方、夜公演では、メンバーが各エリアごとに分かれ、「ペダルと車輪と来た道と」(北海道東北)、「盗まれた唇」(関東)、「カフカとでんでんむChu!」(中部)、「ワロタピーポー」(関西)、「Get you!」(中国四国)、「しぇからしか!」(九州沖縄)と続け、会場を盛り上げた。

さらに、この日は2つのお披露目も。1つ目は福島県代表メンバーの伊藤きららと高知県代表メンバーの立仙愛理で、昼公演では2人で「となりのバナナ」、夜公演では坂口、野田陽菜乃、奥原妃奈子、春本ゆきと共に「わがままコレクション」をパフォーマンス。

2つ目は、5月30日(水)にリリースされる「Teacher Teacher」のカップリング曲「蜂の巣ダンス」。谷川聖は「横山結衣がセンターと聞いて覚悟はしてたけど、チーム8で一番のダンス曲で本当にやばい」と吐露すると、センターを務める横山は「みんなに愛される楽曲になるように頑張ります!」と意気込みを語った。

アンコールは、昼・夜公演共に、チーム8のバンド・THE EIGHTLES!!(ザ・エイトルズ)が1年ぶりに復活。昼公演では3曲目の「ファーストラビット」で演奏がストップしてしまうトラブルもあったが、夜公演ではミスなく演奏し、昼公演のリベンジを果たした。

そして、最後の曲は「47の素敵な街へ」。5年目に突入した勢いを表すかのような客席からの大きな口上で会場が一体となり、コンサートは締めくくられた。

◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース