鈴愛&律の甘酸っぱい展開に反響大!【朝ドラの裏側をのぞきたい!(10)】

2018/05/04 09:10 配信

第5週を放送中の連続テレビ小説「半分、青い。」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)。

5月4日(金)にオンエアされた第29回では、幼なじみの律(佐藤健)と至近距離で目が合った鈴愛に、“何か”が芽生える展開が描かれた。

【写真を見る】永野芽郁&佐藤健の“超接近”シーンにキュンッ!

【写真を見る】永野芽郁&佐藤健の“超接近”シーンにキュンッ!

(C)NHK

泥のついてしまったスカートを律に拭いてもらった鈴愛は、ナレーションで「ドキドキしとった。ほいでも、この気持ちは、無いことにしよう、と私は思った。心にしまって、やがて忘れよう」と言う。「律にそんなのは、気持ち悪い。私と律に、そんなことは、似合わない」と。鈴愛が“気持ち”の正体に気付く日は、果たして…?

その他にも、左耳が聞こえないため、右耳でしか雨の音を感じられない鈴愛が律に、「左側の雨の降る感じ、教えてよ」。これに対し、律は「傘に落ちる雨の音って、あんま綺麗な音でもないから、右だけくらいがちょうどいい」と答える。

そんな北川悦吏子作品らしいやり取りが光る回に、SNS上では「キュンキュンした」という声が続出している。

鈴愛は“気持ち”の正体に気付くのか…?

鈴愛は“気持ち”の正体に気付くのか…?

(C)NHK

母&娘の名シーンは、緊張感たっぷり? (2/2)

連続テレビ小説「半分、青い。」
毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか
NHK総合ほかで放送

◆連続テレビ小説「半分、青い。」のニュース記事まとめはコチラ!◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物