欅坂46で「まっじぃ」「騙された」「口の中で大乱闘」と料理が大不評のメンバーは!?

2018/05/07 21:00 配信

バラエティー

欅坂46料理クイーン決定戦を開催!鈴本美愉の料理をMC・土田晃之&澤部佑が大絶賛

欅坂46料理クイーン決定戦を開催!鈴本美愉の料理をMC・土田晃之&澤部佑が大絶賛

5月7日深夜の「欅って、書けない?」(テレビ東京系)では、欅坂46料理クイーン決定戦を放送。石森虹花、鈴本美愉、長沢菜々香の3人が初代料理クイーンの座をかけて、自ら考えたメニューで競い合った。

今回のテーマは「初めて彼に作る料理」。料理の腕前に自信があるという3人のメンバーが、指定された食材の鶏肉を使って料理を作り、MCの土田晃之と澤部佑が試食し、優勝者を決定する。

石森がアシスタントの齋藤冬優花と一緒に作った料理は、メインの親子丼と鶏肉のホイル焼き、そして温野菜の3品。親子丼とホイル焼きは、試食したMCの2人も「美味しい」と高評価。しかし、石森が「嘘だと思って食べてください」と勧めた、あんこをつけて食べる温野菜は、澤部は口に入れた瞬間「まっじぃ」と反応。土田も「騙されました」と低評価だった。さらに、試食した長濱ねるも「ヤバい、口の中で大乱闘起こしてます」と厳しい評価を下した。

今回の料理対決の大本命でもある鈴本は、アシスタントの織田奈那と一緒にタンドリーチキンサンド、ミネストローネ、ヨーグルトパフェの3品を手際よく仕上げた。その出来栄えを見た土田は「食ってないけど優勝だわ」と感動。実際に試食すると、MC2人は揃って「めちゃくちゃうまい、完璧」と大絶賛だった。土田に至っては「2人で金出すから店をやらないか!」とコメントするほど高く評価をしていた。

澤部が食べたい人を募ると、数名のメンバーが手を上げる中、ライバルの長沢のアシスタントを務めていた渡辺梨加も「食べたいです」と手を上げるハプニング。渡辺をはじめ、試食したメンバー全員が鈴本の料理を絶賛していた。

長沢はイタリア風チーズタッカルビ、アヒージョ、シーザーサラダ、そしてデザートのラッシーの4品を仕上げ、試食した2人は「家で出てくるレベルじゃない」「うまい」とこちらも高評価だった。

2人の試食が全て終了したあと、MCの2人が料理クイーンに選んだのは鈴本。土田から優勝の賞品として欲しいものを聞かれた鈴本は「(織田と)2人でどこかに行ける券」をリクエストしていた。

今回の企画で見事な料理の腕前を披露した鈴本に対して、ツイッター上でも「もんちゃんの料理めっちゃ食べたい」「鈴本ちゃんはいい奥さんになれそう」「店出せるレベルwww」など、多くのつぶやきが投稿されていた。

次回の「欅って、書けない?」は、5月13日(日)夜0:35から放送される予定。

「欅って、書けない?」
毎週日曜夜0:35-1:05
テレビ東京で放送

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連ニュース

画像で見るニュース