「おまえが“俺を”シンデレラにした」話題沸騰!『おっさんずラブ』乙女すぎる愛の名言集

2018/05/11 07:00 配信

ドラマ

既成概念を覆す設定ながら普遍的な愛をコメディータッチで描き、注目を集める土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ」(毎週[土]夜11:15-0:05、テレビ朝日)。気になる今後の展開を、SNSでも話題沸騰の愛の名言集と共にお届け!

春田、モテ期と修羅場を同時体験中で大混乱!

主演に田中圭、“ヒロイン”にまさかの吉田鋼太郎を迎え、文字通り“おっさん”同士のピュアな恋愛模様を描く「おっさんずラブ」。第3話で、ついに黒澤(吉田)の妻・蝶子(大塚寧々)に、春田(田中)こそが夫の恋する相手だとバレ、一方の牧(林遣都)は春田に告白してきたくせに何やら“ツン”モード。人生初のモテ期と修羅場を同時に体験中の春田は、第4話(5/12[土]放送)で、妙に優しい主任・武川(眞島秀和)のことが気になり始める。さらに幼なじみ・ちず(内田理央)との関係にも変化が…? 人生を懸けたラブの多角形化が止まらない!

揺れる「春田×黒澤(×黒澤の妻)」春田に夢中の黒澤に妻・蝶子半狂乱!

愛する夫から突然離婚を切り出された蝶子は、夫を変えた「はるたん」が春田だと知り大パニック。「不倫よ!」と非難するが、律義な黒澤と女性が好きな春田は、実は何も始まっていない。妻の沽券(こけん)を懸けて夫を取り戻しにくるか、プライドゆえに別の行動を取るのか…今後の物語の鍵を握るのは蝶子か?

揺れる「春田×牧」牧はなぜか“ツン”モード

衝撃の“バスルーム壁ドンずぶぬれキス”で春田に思いを告げた牧。ドSなのに尽くす系、仕事もできる彼は、何事もなかったようなクールさで春田をフォローしつつ、彼の無神経な言動に切ない表情や、“ツン”な態度を見せてきた。第4話では、都市開発絡みのトラブルで大活躍。さらに意外な過去も明らかになり、春田の心に変化が訪れる!?  つれないそぶりは春田の気を引くため? それとも…?

揺れる「春田×誰か?」ニューフェース登場!? 「第三の男」とは?

「おっさんずラブ」の展開を読むには、サブタイトルにヒントが! 春田が未知の世界への“新しい扉”を開くこととなった第1話「OPEN THE DOOR」、春田の前で牧と黒澤が大バトルを繰り広げた第2話「けんかをやめて」など、各話を象徴するシーンからサブタイトルが付けられている本作。そして第4話のサブタイトルは「第三の男」…黒澤、牧に続く3人目とは、一体誰のこと!?

第1話「OPEN THE DOOR」

第2話「けんかをやめて」

第3話「君の名は。」

第4話「第三の男」

愛があふれ出ている「おっさんずラブ」名言集 (2/2)

土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ」
毎週土曜夜11:15-0:05
テレビ朝日系で放送

★↓↓「おっさんずラブ」特設ページ公開中!関連ニュース続々追加!!↓↓★


◆4月スタートの連続ドラマまとめはコチラ↓↓◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース