小島瑠璃子「奥さんかわいそう」月8ペースで(仮)バラシになるパンサー尾形に同情

2018/05/11 19:05 配信

バラエティー

小島瑠璃子が芸人たちの現状に同情した

小島瑠璃子が芸人たちの現状に同情した

5月10日の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)は、仕事のオファーが来るものの、スケジュールが仮押さえ…「(仮)」のまま、最後はキャンセル…「バラシ」になってしまうことが多い「(仮)バラシ芸人」が集合して、その悲壮な現実を語った。

「(仮)バラシ芸人」として出演したのは、品川祐(品川庄司)、川島明(麒麟) 、近藤くみこ(ニッチェ)、藤本敏史(FUJIWARA) 、板倉俊之(インパルス)、あばれる君、尾形貴弘(パンサー)。

藤本は収録の2日前までスケジュールから(仮)が取れないため、マネジャーに「出演できるのかできないのかまだ決まらないの」と問い詰めたら、「(千原)ジュニアさんが出られたら藤本さん出られなくなって」と言われてしまったエピソードを披露。

「ジュニア次第なんですよ。それ、言う~!」と叫び、「ジュニアに対しても腹立ってきた」と怒りをあらわにした。

切実な訴え (2/2)

「アメトーーク!」
毎週木曜夜11:15-0:15ほか
テレビ朝日系で放送

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連ニュース

画像で見るニュース