「アマゾンズ」藤田富と谷口賢志が互いに伝えたい思いとは―劇場版「仮面ライダーアマゾンズ」インタビュー

2018/05/12 12:00 配信

映画

5月19日(土)公開の映画「仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判」。今回、仮面ライダーアマゾンオメガ/水澤悠役の藤田富、仮面ライダーアマゾンアルファ/鷹山仁役の谷口賢志への合同インタビューの模様をお届け。映画化の感想やシリーズを通しての思いなどを聞いた。

Amazonプライム・ビデオでシーズン1とシーズン2が配信されている「仮面ライダーアマゾンズ」は、食人本能を持つ生命体“アマゾン”が存在する世界を舞台に、2人の仮面ライダーによる闘いを描いた人間ドラマ。今回の劇場版では、その闘いに終止符が打たれる。

※本記事はシーズン1とシーズン2のネタバレを含みます。

――映画化を最初に聞いた際のご感想をお聞かせください。

藤田:僕はバラエティー番組の収録でテレビ局に行った時に、メークさんから聞きました。この「アマゾンズ」でもいつもメークを担当してくださっている方なのですが、「今度映画やるらしいよ」というふうに言われ(笑)。その前からスケジュールには「仮面ライダーアマゾンズ(仮)」と入っていたのですが、シーズン3をやるのかなと思っていたんです。そこで初めて映画だと知り、びっくりしました。でも、すぐに事務所の社長に確認したら、「何も聞いてないよ!?」と(笑)。だから、最初は本当かどうか分からなくて半信半疑でしたね。

でも、シーズン1のテレビ版オープニング映像を撮っているときに、僕と谷口さんと石田(秀範)監督で「アマゾンズが映画まで行けたらいいね」と話していたので、もしこれが本当なら念願がかなったなと思いました。

谷口:僕が演じている鷹山仁という人物はいつ死んでもおかしくないような役どころだったので、毎回台本をもらうたびに「今回もまだ生きててよかった」と思いながら演じていたのがシーズン2でした。僕の出番がいつ終わってもいいようなつもりで一つ一つのシーンを全力で演じてきましたが、中でもシーズン2の最後があまりにも壮絶でしたので、続きがあったとしても僕は出てくるのかどうかというところで。

仁はこれまでに嫁(泉七羽/演・東亜優)も息子(仮面ライダーアマゾンネオ・千翼/演・前嶋曜)も殺してきたので独りぼっちでの出演ですが(笑)、富が演じる悠と3年越しの決着がつけられるのはうれしいですね。

――劇場版の脚本を読んで、どんな感想を持たれました?

藤田:これまでのシリーズでも人間とアマゾンによる食物連鎖の上下関係が描かれてきましたが、その脅威をより強く表現しているのがこの劇場版だと思っています。今回、アマゾンを人間のために製造する「アマゾン畜産計画」が出てきて、悠はそのアマゾンを狩るのか、守るか守らないか決断を迫られます。読んでいて、純粋に怖い脚本だなと思いましたね。最後には悠と仁の関係にも決着がつくのですが、しっかりと決着をつけることができてよかったと思います。

谷口:僕らはお互いに3年ぐらい悠と仁という役をやってきているので、すごく正直に言うと、どんな台本が来ても個人的には納得いかないというか。もう僕らが悠と仁として生きてしまっている部分があるので、僕は鷹山仁として生きている限り勝ちたいですし、勝っている台本が届いた方がうれしいんです。悠は悠で、駆除班は駆除班でみんなそれぞれの思いを持っていると思うので、みんなの意見をまとめたら台本になんてとてもならないと思います。

だからこそ今回の台本は今までのシリーズを手掛けた小林靖子さんではなく、高橋悠也さんが客観的にアマゾンズを見た上で、いろいろな伏線を回収して書いてくださって。すごくまとまっていて、完結編として非常に素晴らしい台本だと思いました。それと同時に、変な風にこれまでの思いをくんで今回につなげるというよりも、劇場版として改めて“悠と向き合って戦う”部分を前提に置いて演じようと思いました。

藤田:正直、演じている側からすると「もっとこんなふうに表現したい」という部分もありました。でも石田監督にそれを伝えると、「これはこうだからこうなんだ」と説明されて、「はい!」と応えて指示通り演じました(笑)。

谷口:小林靖子さんは作品を見ている人に想像させる描き方というか、広い世界の中でわざと一部分だけを描くんです。この「アマゾンズ」はそういった分かりやすくない部分も含めて魅力だと思っていて。小林さんと高橋さんは今回、その伏線全部を回収するのは相当大変だったと思うんですが、さらにそこに新しい要素も入っていてすごいなと。

悠と仁のバトルも本気で戦っていて、本当に蹴っ飛ばしましたし、噛みつきましたし、殴られました。それくらい役に入り込んでやれたので、楽しかったです。

藤田から谷口へ、谷口から藤田へ、改めて伝えたい事 (2/3)

「仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判」
5月19日(土)公開
【HP】http://www.amazons.jp/

↓↓藤田富のSPグラビアを「WEBザテレビジョン」で配信中!↓↓

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース