役所広司「面白くないですね」映画界の“危機感”を語る

2018/05/13 09:43 配信

バラエティー

役所広司が「ボクらの時代」に出演した

役所広司が「ボクらの時代」に出演した

ゲストの3人が、自由気ままにトークする「ボクらの時代」(フジテレビ系)。5月13日の放送回には役所広司、松坂桃李、白石和彌監督の3人が登場。ハードボイルドに攻めた映画「孤狼の血」の出演者、監督が現在の映画界についてアツく語った。

白石は「世の中がコンプライアンス的な感じだったりとか、物を表現することに対して感じるところがあると思う」と映画界の置かれている立場を語る。

これを聞いた役所は「いや〜、面白くないですね」とポツリ。その流れで、ヒットする映画はなくてはいけないと前置きし「絶対に当たるぞっていうのが保証されているものばかりだと面白くない。映画ファンとしては」と、映画界に苦言を呈す一幕も。

まだまだ語る! (2/2)

「ボクらの時代」
毎週日曜朝7:00-7:30
フジテレビ系で放送

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース