「西郷どん」タイトルバックに歌詞が付いた!あなたはどのくらい聞き取れた?

2018/05/13 21:00 配信

ドラマ

奄美大島へわたった吉之助はどうなる…?

奄美大島へわたった吉之助はどうなる…?

5月13日に放送された大河ドラマ「西郷どん」(毎週日曜夜8:00‐8:45ほか、NHK総合ほか)のタイトルバック映像に、歌詞が付いていたことに気付いただろうか?

同作では、鈴木亮平が演じる主人公・西郷吉之助が下級武士の身分から、時代を揺るがす革命家に成長していく生涯を描いている。今回の放送より、主な舞台は奄美大島・沖永良部島へ。島流しで奄美大島へわたった吉之助は、島の娘・とぅま(愛加那、二階堂ふみ)や島民たちとの出会いを経て、愛を知る。

タイトルバック映像で歌われているのは、とぅまらが話す“奄美ことば”の歌詞。一回では聞き取れなかった人も多いかもしれないが、描かれていたのはこんな内容だった。

こんなことが描かれていたのか! “奄美ことば”の歌詞と意味を公開

“奄美ことば”で歌われていたのは「すらちまいあがれぃ なだこぼさず あぶぃてぃ うらんなりゅんちゅんきゅぬ うむいー ヨーハレィヨハレィ かなむあふりてぃゆぬたむぃじ」という歌詞。

その言葉の意味は「大きく羽ばたけ 涙をこらえ 叫び出す 散りゆく人々の信念を ヨーハレィヨハレィ 愛があふれる世界のために」。

作詞・作曲を手掛けた富貴晴美はこの詩について「大きく羽ばたき、人々のために新しい時代を切り開く。多くの人の思いを背負い、前へ歩き続ける『西郷どん』の詩」と言い「ぜひ聴いてください」とアピールした。

「大河ドラマ 西郷どん」
毎週日曜夜8:00‐8:45ほか
NHK総合ほかにて放送
ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
スタンプも貰えるキャンペーン実施中! 下のボタンから「友だち追加」しよう!



◆2018年NHK大河ドラマ「西郷どん」ドラマ&原作特集◆




◆KADOKAWA 西郷どん!(せごどん!) 2018年大河ドラマ原作 特設サイト◆




◆KADOKAWA 西郷どん!(せごどん!) 2018年大河ドラマ原作 ショップサイト◆

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース