真野恵里菜「幸せに感じられる作品」主演映画がドイツの映画祭へ出展決定

2018/05/16 14:08 配信

映画

真野恵里菜、清水くるみ、横浜流星ら注目の若手キャストが集結した映画「青の帰り道」

真野恵里菜、清水くるみ、横浜流星ら注目の若手キャストが集結した映画「青の帰り道」

真野恵里菜が主演を務める映画「青の帰り道」(洋題:We are)が、5月29日(火)から6月3日(日)までドイツのヘッセン州フランクフルトで開催される日本映画祭「第18回ニッポン・コネクション」に出展することが決定した。出演者を代表し、横浜流星が藤井道人監督と共にワールドプレミアで舞台あいさつを行う。

「ニッポン・コネクション」は世界最大の日本映画専門の映画祭で、18回目となる今回は「ニッポン・シネマ」「ニッポン・ヴィジョンズ」「ニッポン・アニメーション」「ニッポン・レトロ」「ニッポン・キッズ」「ニッポン・カルチャー」の6部門、合わせて100本以上の長編短編映画の上映を予定。

「ニッポン・シネマ」部門へは、本作品の他、「孤狼の血」「空飛ぶタイヤ」「三度目の殺人」などの作品の出展が決定している。

前回の「ニッポン・コネクション」では、西川美和監督作品「永い言い訳」(2016年)がニッポン・シネマ賞 Nippon Cinema Award 2017を受賞した。

同映画祭は、上記の映画部門の他、日本文化を紹介するワークショップ、コンサート、パフォーマンスやアート展示など多彩な文化プログラムが展開されることから、ヘッセン州の最も大規模で重要な文化イベントの一つと言われる。

「ニッポン・コネクション」への出展に伴い、メガホンを取った藤井道人監督、主要キャスト7人のコメントが届いた。

真野恵里菜らキャスト、監督のコメント到着 (2/2)

映画「青の帰り道」
2018年冬公開予定
出演=真野恵里菜
   清水くるみ/横浜流星/森永悠希/戸塚純貴/秋月三佳/冨田佳輔
   工藤夕貴/平田満
監督=藤井道人
原案=おかもとまり
脚本=藤井道人/アベラヒデノブ
公式サイト=https://aono-kaerimichi.com
(C)映画「青の帰り道」制作委員会 (C)2018 Nippon Connection



ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース