林遣都&眞島秀和対談「お互いすっごく好きだったっていう恋愛だと思う」【おっさんずラブ連載】

2018/05/19 11:00 配信

ドラマ

“おっさん”たちの恋愛模様に注目が集まっているドラマ「おっさんずラブ」(毎週土曜夜11:15-0:05、テレビ朝日系)。5月12日放送の第4話では、女好きだが全くモテない33歳の主人公・春田創一(田中圭)に思いを寄せる、イケメンでちょっとドSな後輩・牧凌太(林遣都)の元カレが、春田と牧の上司で、近寄りがたい雰囲気の独身貴族・武川政宗(眞島秀和)であることが判明! 2人の接点は? どうして別れたの? 武川は春田と牧の関係をどう見てる? など、気になるところ満載。というわけで、その疑問を解決すべく、林に眞島と2人の関係性や今後の展開を語っていただきました!

牧と武川はラブラブカップルだった!?

――先日放送の第4話で、牧の元カレが武川だということが判明しました。そこで描かれていた、武川と牧がテーブルの下で手を繋ぐシーンに衝撃を受けた視聴者も多いと思うのですが、あのシーンはどういう状況だったのでしょう? どちらから繋いだ、とか。

眞島:あれはどうだったんだろう? まぁでも、お酒も入ってるってことだよね?

林:そうですね。

眞島:で、武川の方は未練があって。もしかしたら、牧も。春田のことが好きだけど、ちょっと寂しい思いをしてるから。

林:眞島さんがお話ししたように、お互いすっごく好きだったっていう恋愛だったんじゃないかなぁって思うんです。5話で2人の馴れ初めが少し描かれるんですけど、(付き合った)期間は分からないものの、すごく濃密な時間を過ごしたんだと思います。でも、同じ会社の人間だし、牧は本社勤務だしっていうので、いろんな隔たりみたいなのがあって離れていっちゃったのかなと。

眞島:お互いに、仕事はかなりしっかりやるタイプの人間だと思うので。生活環境が違うとか、そこを乗り越えられなかった2人ってことなんじゃないですかね。

――演じるにあたって、お2人の間でも武川と牧のバックグラウンドを話し合ったりしてるんですか?

眞島:いや、そんなに話し合ってはいません(笑)。でも、いろいろと、牧のせりふとか2人のやりとりとか、今後いろいろとポイントになるシーンについては話し合ってますね。

林:そうですね。

眞島:そこにヒントがあるんじゃないかって解釈して。

林:2人の関係が分かる前、1話から渦巻いてるんで(笑)。これまでの話を見直して楽しんでもらえたらなって思います(笑)。

眞島:遣都は副音声で「武川さんの名前をハッキリ覚えておいてください」って言ってたよね(笑)。

林:この先出てきますから(笑)。

これまでの放送で好きなセリフを挙げるなら? (2/4)

土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ」
毎週土曜夜11:15-0:05
テレビ朝日系で放送

はやし・けんと=1990年12月6日生まれ、滋賀県出身。映画公開待機作に「コーヒーが冷めないうちに」(9月21日(金)公開)、「ギャングース」(秋公開がある。
ましま・ひでかず=1976年11月13日生まれ、山形県出身。映画「蝶の眠り」が公開中。6月には、舞台「ザ・空気 ver.2」(作・演出:永井愛)に出演する。
★↓↓「おっさんずラブ」特設ページ公開中!関連ニュース続々追加!!↓↓★


◆4月スタートの連続ドラマまとめはコチラ↓↓◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース