清水尋也、連ドラ初主演決定!三田紀房原作「インベスターZ」7月スタート

2018/05/30 07:00 配信

ドラマ

「インベスターZ」で清水尋也が投資に挑む高校生に!

「インベスターZ」で清水尋也が投資に挑む高校生に!

7月クールのテレビ東京「ドラマ25」枠では、「ドラゴン桜」「エンゼルバンク」などを手がけた三田紀房原作漫画「インベスターZ」を映像化することが分かった。

主人公の財前役を務めるのは、ドラマ「anone」(日本テレビ系)「電影少女-VIDEO GIRL AI 2018-」(テレビ東京系)などの好演が記憶に新しい若手実力派・清水尋也が決定。

舞台は、道塾学園という全国屈指の進学校。裏で学年トップの生徒たちが投資で利益を上げ、資金運用をしているという秘密を抱える“投資部”のメンバーとなった主人公は、次第に投資の魅力を知っていく…というストーリーだ。

ドラマには今話題の実在の有名企業や社長たちが続々と登場するという。

初主演の清水尋也「有り難いと同時にプレッシャーも感じました」 (2/3)

ドラマ25「インベスターZ」
7月スタート
毎週金曜夜0:52-1:23
テレビ東京ほかで放送

◆7月スタートの連続ドラマまとめはコチラ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース