三浦翔平、早乙女太一からのいちご“口移し”に「ありがとうー!」

2018/06/11 07:05 配信

「会社は学校じゃねぇんだよ」レギュラーの松岡広大、宇野実彩子、三浦翔平、早乙女太一(写真左から)

「会社は学校じゃねぇんだよ」レギュラーの松岡広大、宇野実彩子、三浦翔平、早乙女太一(写真左から)

AbemaTV開局2周年を記念したオリジナル連続ドラマ「会社は学校じゃねぇんだよ」が、6月9日に最終話を迎え、第1話から最終話までの総視聴数が1000万を突破したことが分かった。

同作は、三浦翔平演じる主人公・鉄平が、渋谷のギャル男からベンチャー企業を立ち上げ、奮闘するリベンジサクセスストーリー。

主人公たちは毎話、「会社は学校じゃねぇんだよ」と決めぜりふを吐きながら、立ちはだかる壁、信じていた人からの裏切りなどを乗り越えて前に進んできた。

4月21日に第1話が放送されると、視聴者からの反響コメントがSNSなどに多数投稿され、若者たちから共感の声や三浦の「会社は学校じゃねぇんだよ!」と立ち向かっていくスカッと感、ストーリーの面白さなどさまざまな声が上がった。

また、第1話の放送に続き最終回となる第8話もTwitterのトレンドにランクインした他、ザテレビジョンがSNSや独自調査をポイント化し、今熱い番組からテレビの流行に迫る新指標「視聴熱」では、地上波ドラマに混じって4位に入った。

「最終回のすっきり感やばい!!」「1話から見直そう!」など、ドラマを絶賛するコメントが相次いだ。

最終話はどんな内容に!? (2/3)

「会社は学校じゃねぇんだよ」(最終回)
『一発逆転!50億円の秘策!!』
【HP】】https://abema.tv/video/episode/90-988_s1_p1008
ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!



◆4月スタートの連続ドラマまとめはコチラ↓↓◆

関連番組

関連人物