ナイナイ・矢部浩之がサッカー日本代表にエール! 「開き直って楽しんでほしい」

2018/06/17 06:00 配信

サッカー日本代表にエールを送る矢部浩之

サッカー日本代表にエールを送る矢部浩之

人気お笑いコンビ・ナインティナインの矢部浩之が、開幕を迎えたサッカーW杯ロシア大会に出場する日本代表にエールを送った。

サッカーへの造詣が深いことでも知られる矢部は幼少期からサッカーを始め、大阪府立茨木西高等学校では1年生からMFのレギュラーとして活躍。「残念ながら落ちましたけど」と苦笑いするものの、大阪地区選抜トレセンのセレクションメンバーにも名前を連ねた技量の持ち主だ。

メインMCを務めるテレビ朝日系の冠番組『やべっちF.C. ~日本サッカー応援宣言~』(毎週日曜、夜0:05)が、スタートしたのが2002年4月。迎える5度目のワールドカップとなるロシア大会でも、注目している国を問われれば「もちろん日本代表ですね」と笑いながらこう続けた。

「番組のサブタイトルにも『日本サッカー応援宣言』と書いてありますから。ましてや今回のロシア大会は2ヵ月前に監督が解任されて、新しい監督になりました。海外のメディアからも『日本は大丈夫なのか』と思われているはず。すべてがリセットされたからこそ、今以上の悪い状態はないといい意味で開き直って、監督交代を言い訳にしてもいいくらいの気持ちで逆に楽しんでほしいんですよ」

期待しているのは攻撃的なサッカー。ロシアの地で数多くのゴールが生まれるシーンを思い浮かべながら、MF乾貴士(レアル・ベティス)、FW大迫勇也(ベルダー・ブレーメン)、MF柴崎岳(ヘタフェ)、MF大島僚太(川崎フロンターレ)らに熱い視線を送る。

「攻撃的なサッカーには、個人で局面を打開できる乾選手は必要ですよね。ただ、縦へ、縦へのサッカーだけだと体力的にしんどい。休む時間を作るためにも、ボールキープが抜群に上手い大迫選手が前線で存在感を放ちます。そして、戦術眼があり、プレーの選択肢も多いゲームメイカーの柴崎選手や大島選手にいい意味で責任を与えれば、彼らがすごく変わるんじゃないかと思っているんです」

胸の鼓動を高鳴らせながら、グループリーグ突破へ向けて大きなウエートを占める、19日(火)の強敵・コロンビア代表との初戦のキックオフを待つ。

「やべっちF.C.〜日本サッカー応援宣言〜」
毎週日曜夜0:05
テレビ朝日系

関連人物