かんぽ生命「人生は、夢だらけ」新CMに抜擢の15歳・吉田美月喜に注目!

2018/06/25 15:00 配信

芸能一般

「人生は、夢だらけ。」のキャッチコピーで知られる「かんぽ生命保険」の企業広告シリーズの新CMに新人女優の吉田美月喜(よしだ・みづき)が抜擢された。

女優・高畑充希がキャラクターを務め、ミュージカル仕立てのCMを発表するなど話題を集めてきた同CMシリーズが、6月25日からは新たに15歳の新人女優に託される。新たにCMキャラクターに抜擢された吉田は、2003年3月10日生まれ、東京都出身。昨秋にスカウトで芸能界入りしたばかりの新人で、バレエに8年間、テニスに6年間、バスケットボールに3年間打ち込んだというスポーツ少女だ。

これまでに花王「リセッシュ除菌EX」CMとアニメ「カードキャプターさくら クリアカード編」オープニングテーマでもある坂本真綾「CLEAR」(1月31日リリース)のPVに出演。透明感のある演技を披露している。

今年4月には、Yahoo!映像トピックスのオリジナル番組「女子高生と武将」(GYAO!)に出演。織田信長役のお笑いトリオ・東京03の角田晃広、豊臣秀吉役の浜野謙太と息の合った掛け合いを見せ、話題になった。

かんぽ生命保険の新CM「夢のフライト」篇で吉田が演じるのは、小型飛行機を運行する小さな航空会社の一人娘。幼いころ、祖父に乗せてもらった小型飛行機から見た景色が忘れられない…そんな主人公の夢は、倉庫に眠る祖父の黄色い飛行機で、もう一度空を飛ぶこと。こつこつと長い時間をかけて修理し、いよいよ初フライトの朝を迎える。

新CMの見どころは、夢を追いかける主人公とその姿をそっと見守る企業キャラクター「かんぽくん」。春夏秋冬、夢のフライトに向けて修理に励む主人公と、それをそばで支えるかんぽくんの姿が「夢を持って挑戦する人を応援する」という、かんぽ生命の企業姿勢を伝える。

吉田美月喜「まさに『人生は、夢だらけ』だと思いました!」 (2/2)